ニュース, ブログ, ...

新しいプルトゥス・プレイグラウンド(Plutus Playground)のご紹介

この記事は、IOHKのブログ”Introducing the new Plutus Playground”新しいプルトゥス・プレイグラウンドの翻訳記事です。

開発者は、完全リリース前に改良されたスマートコントラクトツールをテストするために招待されています。

Goguenは、ユーティリティ、スマートコントラクト対応、ネイティブトークン発行に重点を置いたCardanoの開発テーマです。インタラクティブなコンポーネントのシステムとして提供しながら、スマートコントラクトをCardanoプラットフォームに追加するためのすべてのビルディングブロックを徐々に追加しています。

GoguenはPlutusとMarloweとともにネイティブトークンサポートをもたらし、グローバルな分散型金融システムの確立に不可欠なスマートコントラクトの開発を支援します。その基礎を築くために、取引メタデータを導入し、台帳をアップグレードしてトークンロック(複雑なスマートコントラクトに不可欠なもの)をサポートし、間もなくマルチアセットのネイティブトークンサポートを展開する予定です。また、他の開発者コミュニティを取り込むためにDevNetを構築しています。

現在、私たちはPlutus Playgroundをリフレッシュしてアップグレードし、プレリリース版をテストすることでその成長に貢献することを開発者に奨励しています。

Plutus Playgroundとは何ですか?

Plutus Playgroundは、カルダノブロックチェーン上にリリースされる前のスマートコントラクトを書き、テストするための環境を提供します。元帳に組み込まれているスマートコントラクト言語であるPlutus Coreは、Haskellの形式的なプログラミング原理をベースにしており、開発者はCardanoと相互作用する高信頼性のアプリケーションを書くことができます。

HaskellがPlutusプラットフォームの基盤として選ばれたのは、Haskellが他のプログラミング言語と比べて、より安全なコードを書く機能を提供していることが際立っているからです。スマートコントラクトの展開にHaskellを使用することで、コントラクトが期待通りの動作をするようにプログラムされ、実装前に正確性をテストすることができます。

スマートコントラクトを書いて実行するためのウェブベースのシミュレータを提供するだけでなく、新しいPlutus Playgroundでは、すでに書かれた人気のあるスマートコントラクトにアクセスすることができます。初期バージョンは2018年12月のPlutusFestでプレビューされました。それ以来、プロジェクトは大幅に拡大しており、今回のPlutus Playgroundの新リリースはそれを反映しています。

それは誰のためのものですか?

Plutus Playgroundは、分散型アプリケーション(DApps)を作成している人や、カルダノとの連携を希望するスマートコントラクトプログラマーのためのものです。Plutusは、サプライチェーン、トラックアンドトレース、医療記録、ID投票、財産登録、P2P決済、金融システムのためのDAppsを構築するためのプラットフォームになります。したがって、以下のようなオーディエンスのニーズに応えることができるでしょう。

  • 企業、大企業、中小企業
  • 政府
  • カルダノコミュニティとADAホルダー
  • 起業家の方へ
  • プルトゥスの遊び場の特徴と改善点

そのため、今年後半にカルダノのメインネットにPlutusが配備される前に、開発者はPlutusスマートコントラクトを構築し、テストを開始する時期に来ています。

Plutus PlaygroundはWebブラウザで動作し、ソフトウェアをインストールする必要はありません。Plutusチームによって書かれたスマートコントラクトのコンパイルとシミュレーションのチュートリアルがあります。

バックエンド・ソフトウェアの改善が行われ、報告されている問題が解決され、インターフェイスがさらに改善されました。

Plutus Playground UI

図1. 古いPlutus Playgroundエディタ(左)と現在利用可能な新しいインターフェースとの比較

既存のPlutus Playgroundと同様に、インターフェースは3つのセクションに分かれています。

エディター
シュミレーション
トランザクション

がどのように動作するかを示します。

シミュレータは、カルダノブロックチェーン上で契約がどのように振る舞うかを示します。重要な点は、動作原理を示すので、高度な開発者スキルを持っていない人のためのトレーニングツールとして機能することです。

ユーザーは、コントラクトと相互作用するウォレットや、結果に影響を与えるアクションを定義し、変更することができます。その結果を評価することで、ブロックチェーン上で何が起きているのか、トランザクションがどのように発生しているのかを確認することができます。

Plutus Playgroundでは、キーボードの設定を選択することができます。開発者はVimとEmacsのオプションを選択するか、デフォルトのキーボードを使用することができます。

また、UXを改善して見た目もリフレッシュしました。最後に、シミュレータはPlutusアプリケーションを実行する方法でより現実的になり、以前のようにGitHubアカウントとリンクして契約や進行中の作業を保存することができます。完全な技術的なウォークスルーはこちらで見ることができます。

参加方法

私たちは現在、経験豊富な開発者(経験の浅い開発者も!)に、最終的な提供前にPlutus Playgroundをテストすることを奨励しています。スマートコントラクトに興味があり、参加を希望される方は、ぜひご意見をお聞かせください。

Playgroundの更新は本日、https://playground.plutus.iohkdev.io/ で開始されます。Cardano ForumでPlutusの議論に参加したり、Plutus GitHubリポジトリにアクセスすることができます。追加のサポートやリソースにアクセスするには、こちらのTypeformに記入して興味を登録し、Slackコミュニティに追加してください。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。