Q&A, ブログ

Q&A:ブロック生成できなかったプール、アクティブステーキング、ライブステーキング、保証金について 20200830 版

*今回のQ&Aは、@kazu_cpさま、@fJHe7KTJozpETPKさまより貴重なご質問をいただき、お答えさせていただきました。

ブロックが生成できなかったプールでは、報酬は発生しないということで合っていますか?報酬の量はブロック生成数、パフォーマンス率によって変わってくるのでしょうか?

はい。ブロック生成がない場合は報酬は発生しません。

おしゃる通り報酬はブロック生成数によって変わってきます。
もし委任しているSPO(プールオペレーター)がリーダーに選出され(ブロックを生成する権利を与えられ)、何らかの理由で生成できない場合、ブロック生成のパフォーマンスが落ちますし、報酬も減ってしまいます。

アクティブステーキングとライブステーキングの違いは何でしょうか?
また、保証金とは?


まず、アクティブステーキングは、

現行のエポック中にSPO(プールオペレーター)がいくつブロックを生成できるかは、そのエポック内でステーキングされている量から割り出されます。そのステーキング量がアクティブステーキングとなります。

これは委託した時点から二つ目のエポックが始まった時にその委任料のステーキングがアクティブになるためです。

エポックについてはこちらをご覧くださいませ。

https://sipo.tokyo/?p=381

SIPOの場合、エポック214では38.27M₳がアクティブになっております。
このステーク量に対していくつブロックが生成できるかが割り当てられます。

続きましてライブステーキングは、SPOへのアクティブおよびアクティブではない委任量の合算、総委任量となります。

SIPOの場合、エポック214時点では62.7M₳になります。
SIPOのデータはこちら

https://adapools.org/pool/76bfa1b2e6593740c3388ed881cbe851dbab8d8741652c9bad16cc94

保証金は、SPO(プールオペレーター)が自分が運営するプールに証拠金として預けるADAの量となります。

「保証金は、例えば1adaでも問題ないという事になるのでしょうか?」

はい問題ございません。0のプールもあります。少ない場合は、最初のブロック生成に少し時間がかかるかもしれません。

以上となります。皆様からのご質問を随時受け付けておりますのでぜひご連絡ください。

Leave A Reply

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。