ブログ, 翻訳

エマーゴ、カルダノ初の安定コイン「AgeUSD」の提供開始を発表

*この記事はcrypto-news-flash.com掲載記事(英語)”Emurgo announces launch of first stablecoin ‘AgeUSD’ for Cardano”を翻訳したものです。

Emurgoは、Ergoブロックチェーンをベースにした安定コイン「AgeUSD」を発表しており、Plutusを搭載したCardanoでも利用できるようになる。

AgeUSDは、CDPベースのプロトコルの問題点を解消するために設計されたアルゴリズム ステーブルコイン。

土曜日に開催された “Ergo Summit 2021 “の中で、Emurgoは “AgeUSD “を発表した。この安定コインは、Ergo FoundationとEmurgo、そしてIOHKの親会社であるCharles HoskinsonのInput Output Global(IOG)との共同パートナーシップにより、Ergoブロックチェーン上で開発された斬新なアルゴリズム設計を踏襲している。

Input Output Hong KongのCTOであるRomain Pellerin氏は、Plutusとのメインネット上でスマートコントラクト機能が有効になれば、AgeUSDがCardanoブロックチェーン上で利用できるようになるとツイートした。

”当社初の安定したErgoコイン、間もなくCardanoでPlutusと一緒に利用できるようになります。

DAIなどのEthereumベースのcrypto-backed stablecoinとは異なり、EmurgoはCDP(Collateralized Debt Positions)に頼らないStaticoinプロトコルにインスパイアされたデザインを導入しています。

その理由は、CDPベースのプロトコルが持つボラティリティの高さとブロックチェーンの混雑という点での脆弱性にあります。”

Emurgoが述べているように、MakerDAOのCDPがボラティリティの高さから流動化のトリガーとなり、その後、ブロックチェーンの混雑によって他の人が入札できなくなり0ドルで売却された「ブラック・木曜日」は、新しい設計が必要であることを示している。AgeUSDの場合、このシナリオはありえない。

CDPがなければ、清算イベントも、清算が実際に適切に機能することを確認するためにユーザーがトランザクションを実行する必要もありません(むしろ、悪質な行為者がプロトコルから資金を盗み出すことを可能にするのではなく)。

これらは、安定コインの造幣にCDPを使用することに内在する脆弱性の側面であり、エンドユーザーにとってはより大きなリスクとなります。

Emurgoの目標は、プロトコル自体の数学の中で可能な限り自動化することであり、「ブロックチェーンのオーバーロードの際に故障する可能性のある動的なトランザクション投稿に頼るのではなく」。これは、AgeUSD プロトコルが「安定コインの問題をすべて解決する」という意味ではありませんが、暗号分野における現在のトレンドに代わる、より安全性の高い代替手段を作成しようとする試みです。

Cardano用のAgeUSD安定コインはどのように機能するのでしょうか?

GitHubのリポジトリによると、プロトコルと相互作用する当事者には、リザーブプロバイダーとAgeUSDユーザーの2種類があります。

前者は、Ergoのネイティブ通貨であるERGをdAppのリザーブに支払うことで、ERGのリザーブを表す「リザーブコイン」を鋳造します。

プロトコルのユーザーもdAppのリザーブにERGを支払いますが、代わりにAgeUSDを作成します。これは、dAppのリザーブ比率を超える十分なリザーブがある場合にのみ、プロトコルで許可されています。ユーザーはいつでもAgeUSDをリザーブからERGと交換することができます。

リザーブ プロバイダーは、「ERG の価格が上昇するか、または既存のすべてのミントされた AgeUSD の価値に加えて追加のマージンをカバーする多額のプロトコル料金が徴収された場合」にのみ、これを行うことができます。

このように、リザーブプロバイダーは、AgeUSD ユーザーが価値の安定性を享受できるようにします。リザーブ プロバイダー側では、リザーブ プロバイダーは潜在的なアップサイド(米ドルと比較してエルグの価格が上昇することでリザーブの価値が上昇した場合)を吸収するだけでなく、潜在的なダウンサイド(リザーブの基礎となる暗号通貨の価格が下落した場合)も吸収します。

AgeUSDのデフォルトのプロトコル料金設定は、1%のプロトコル料金と0.25%のフロントエンド実装者に対する料金です。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。