Q&A, ブログ

Q&A:カルダノ、ステーキングに関する基本的な説明集

*2021年8月25日更新。
このページは随時更新しております。更新情報はTwitterでお知らせします。

カルダノって何ですか?

ビットコイン、イーサリアムに次ぐ、第三のプロックチェーンを目指して開発されているプロジェクトです。分散化されたPOSアルゴリズムにより、ADAをネィティブ通貨として発行しています。

詳細は「カルダノとは?」をご覧ください。

また、下記のカルダノのプロジェクトロードマップは2020年中にほぼ完成する予定で、2021年は多くの分散型アプリケーションやガバナンス、スケーリングにより世界の10億人が利用する金融プラットフォームが完成する予定です。

・BYRON(バイロン):基礎
・SHELLEY(シェリー):分散化
・GOGUEN(ゴーグエン):スマートコントラクト
・BASHO(バショー):スケーリング
・VOLTAIRE(ボルテール):ガバナンス

詳しくはカルダノロードマップをご覧ください。
https://roadmap.cardano.org/ja/

ADAとは何ですか?

Adaはデジタル通貨です。世界中のどこにいるユーザーでも、第三者に取引を仲介してもらうことなく、安全な価値の交換としてエイダを使用することができます。すべての取引は、永久に、安全に、そして透過的にカルダノブロックチェーン上に記録されます。

詳しくはこちらの「ADAとは何ですか?」をご覧ください。

ADAを入手する方法は?

販売所形式での購入

2021年8年25日からカルダノADAは日本市場暗号資産取引所であるビットポイントに上場し、販売が’スタートしました。

今回は”販売所”方式での販売となっており、業者が直接ユーザーに暗号資産を販売する方式です。”取引所”スタイルの「売りたい人がいないから取引できない」ということがないので、暗号資産の初心者に向いています。 そのため”販売所”では暗号資産の購入や売却時に、売却価格より購入価格のほうが高く設定されています。

口座開設はこちらから
https://www.bitpoint.co.jp/lp/referral/?invitationCd=JGXJWQBHWU&afid=PaAKUxGd&argument=E4y65Xyx&dmai=a60e69a5d44eea

メールアドレスと携帯電話番号をご登録済みのお客様は、ログインして紹介コードをご利用ください
https://trades.bpj-ex.com/#/login
紹介コード:JGXJWQBHWU

*なお、ビットポイントでの購入もゆくゆくは「BITPOINT PRO」での取引にカルダノをADAが追加され予定です。

取引所形式での購入と売却

ADAは現在国内取引所での’取引所”形式で取り扱いされておらず購入できませんが、海外のグローバル取引所で購入することができます。

こちらは、取引経験の豊かな方に推すすめする方式で、取引所購入の価格は日本の販売所よりも価格が’安く購入できます。しかし、その分購入の手続きは時間がかかるなど、パソコン操作や取引所形式に慣れている方向けとなります。

現時点での主な海外のグローバル取引所は、Binance、Bittrex、Kraken、Bitfinex、Crossなどがあります。さらに詳しく情報はIOHKサポートページの「Shelley対応の取引所状況」でご確認ください。

ADAの購入方ですが、ここではパソコンを使う方法でご説明いたします。

基本的に色々な方法がございますが、ここで説明している方法は、国内の取引所と海外の取引所のアカウントを作り、その両方を使ってADAを手に入れる方法です。ここではざっと流れをご説明いたしますので、流れをつかんでください。またわからないことがあればお問い合わせページからご連絡いただければ、できる限り調べてご質問にお答えいたします。

まず最初に国内の取引所のアカウントを作成します。ここではBITBANK(ビットバンク)のアカウントを作ります。

口座開設から本人確認、入金など全て必要な手続きを行います。
ビットバンクのサポートページをよくお読みください。

次に海外の取引所Binance(バイナンス)のアカウントを作ります。ここでも必要な手続きを行ってください。ビットバンクと同じ方法です。バイナンスのヘルプセンターはこちらです。日本語になっていますので、よくお読みください。

この時重要なことはスマホを併用して、できる限りセキュリティ設定を厳重に行ってください。特にパスワードの管理は重要です。ノートなどに書いて誰にも教えないようにしてください。簡単なパスワードを避けて、なるべく複雑なものにしてください。またクラウドやハッカーの手に届くところにパスワードを保存しないようにしてください。

暗号資産は自分自身で自由に資産を管理・運用することができるのがメリットです。自分の資産は自分で守るという意識で望んでください。

次に国内のビットバンクで、入金し通貨を購入し、それをバイナンスへ送金します。バイナンスへ送金した通貨で、ADAを購入します。

まずビットバンクに日本円を入金し、ここではステラルーメン (XLM)を購入します。この通貨をバイナンスへ送金します。

*この方法は少し手間ですが、送金のスピードや送金コストを抑えるための方法です。また、この一連の流れは続けて行うようにしてください。急ぐ必要はありませんが、価格は常に変動していることを頭に入れておいてください。価格変動によりにより若干の損失が出る場合がございますが、他の通貨で高い手数料は時間がかかる場合の問題とトレードオフした場合に、有効な方法の一つとして捉えてください。

次にバイナンスに送金したXLMをUSDTに変えます。

USDTでADAを購入します。

最後に購入したADAをダイダロスへ送金します。

ダイダロスへ送金が完了したら、ステーキングをし資産を増やします。

これが一連の流れとなります。

ダイダロスはマニュアルがありますので、まずは一読されることをお勧めします。

こちらにウォレット作成からステーキング、入金、送金など全ての情報があります。少し長いですが、最初に時間をかけてしっかり読み込むことをお勧めします。

ステーキングについてはこちらの記事をご参考ください。

ステーキングサービスとはなんですか?

カルダノの分散台帳によるステーキングサービスとは、カルダノが発行するADAを保有し、ブロック作成に直接もしくは間接的に委任して参加することで「報酬」を得られるサービスです。

カルダノが発行するADAの保有者はソフトウェアを利用し、銀行が行う通貨発行や決済手数料、入金、出金などのあらゆる金融サービスを利用でき、プールオペレーターを選んで委任することで、利息のように報酬を獲得できる。これがステーキングサービスです。

詳しくは、「ステーキングとは?」と「カルダノ分散型台帳システムによるステーキングの魅力」をご覧ください。

ステーキング、委任の方法は?

皆様の資産ADAを一切お預かりすることなく、お客様のADAを保管されているダイダロスウオレット 、またはヨロイウオレットからステーキングサービス・オペレーターをティッカー”SIPO”で検索して、委託することでステーキングが開始できます。

詳しくは下記の解説及びマニュアルをご覧ください。
ステーキングとは?
ダイダロスウォレットマニュアル
ヨロイウォレットマニュアル

報酬はいつどのように獲得できますか?

上記のダイダロスウオレット 、またはヨロイウオレットから委任することで、お使いのウォレットに振り込まれます。

また報酬スケジュールは委任してから15日から20日後に報酬が発生、その後は5日おきに発生します。
毎回エポックの最初に、二つ前のエポックの委任量とブロックの生成数に対して報酬が発生します。

詳しくは下記のマニュアルをご覧ください。
ダイダロスウォレットマニュアル
ヨロイウォレットマニュアル

エポック毎に報酬を確認する方法

*「Pooltool.io」のサイト及び「Adapools.org」で、各エポックのステーキング報酬が確認することができます。また、「Pooltool.io」では報酬のデータをCSVで、通貨別、年別でダウンロードができますので、ぜひお試しください。下記にマニュアルにしましたのでご確認ください。

マニュアル:ステーキング報酬の確認方法

ステーキング報酬は年間どれくらい?

ステーキングによって得られる年間の報酬については、目安としておおよそ年間5%以上になります。
詳しくは下記の記事をご覧ください。
ステーキング報酬は年間どれくらい?

その他のQ&A記事お問い合わせ

Q&A:ブロック生成できなかったプール、アクティブステーキング、ライブステーキング、保証金について 20200830 版

Q&A:分散化、ステーキング、委任について三つの質問に答える 2020 08 27版

ステーキングサービスについてご興味関心、ご質問があればいつでもお気軽にお問い合わせください。
また、随時更新される情報はSIPOのツイッターアカウントよりご紹介しております。

Leave A Reply

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。