エポックな日々, 日本語版, ...

ポスト真実の経済:ニュース動向 & ステーキング状況 in エポック302

ポスト真実の経済:動画『Post-Truth Economy』翻訳

Post-Truth Economy

今回はアフリカから戻ってきてチャールズさんがアップした動画『Post-Truth Economy』のご紹介です。

この動画では非常に重要なメッセージ、また、現状の人々のクリプトに対する考え方、アメリカが今前例のない困難に直面している現実から目を背けず、私たちが乗り越えなくてはならない「ポスト真実の経済」についてのチャールズさんの本音があますところなく語られています。

今、私たちがどのような世界、時代に生きて、どこへ向かおうとしているのか?なぜ分散化が大事でクリプトが我々に何をもたらすのか?

カルダノ・エコシステムがこれからまさに飯を広げ大きく成長しようとする前夜において、私たちが今一度考えなくてはならない、避けて通れない問題に向き合う必要があります。

下記は『Post-Truth Economy』を要約し、翻訳したものです。

今日は日は2021年11月20日、コロラドでは感謝祭の準備をしていて、アメリカは素晴らしい祝日です。たくさんの友達や家族と一緒に過ごすことができます。

私がアフリカから戻ってきたところで、私は今、元の生活に戻っているところです。

カルダノのプロジェクトは順調に進んでいます。

私はメディア分析のスコアリングをしていて、youtubeのインタビューを見て、ちょっと考えさせられましたので、その中の一つを紹介します。

Crypto Banterのインタビューを見てを見て、ちょっと考えさせられました。

Crypto Banterhttps://www.youtube.com/channel/UCN9Nj4tjXbVTLYWN0EKly_Q/videos

モルテン・タール・モンスター・ナンバー3
イランがなぜ招待したのか、この種の人々をショーに招待するのは私にはわからない
どうしてこのような人がいるのか少し考えさせられました。

現実の認識との違い
なぜそれがそんなに重要なのか
私たちの業界全般に言えることですが
人類が苦しんでいるのはより大きな問題の縮図に過ぎません。
私たちは皆、ポスト真実の経済世界の中で生き始めています。
私たちは、このような考え方で育ってきました。
根本的に考えてみると
世界中のシステムを根本的に変えようと思ったらそれはおそらくかなり難しい

もしあなたが何かを作りたいと思っているなら、核融合炉のような非常に複雑なものを発明したいと思っているのであれば、
あるいは火星に行くとか、
全く新しい学問分野を発明することなど
それはたぶん一生をかけて追求することになるでしょう
超難問でありおそらく次のようなことが必要になります

学際的なチームを結成して、優れた科学者、優れたビジネスマン、そして、偉大なマーケティング担当者、偉大な政治家、偉大な人たちが集まって努力しなければなりません

これが私の育った環境であり、多くの人が聞いている育ってきた環境です

しかし今、私たちはこの奇妙な世界に住んでいます
ポスト真実の経済ではユニコーンであることは何の意味もありません

かつてはもしあなたがスタートアップをして、スタートアップの価値が10億ドルの価値を持つなら、それはユニコーンと呼んでいました
それは凄いことですよね

今となっては何でもありの状態で、(何も考えず、何もせず)ただ今日それは何をしてくれたのかな?という感じです。

業界のことをちょっと脇に置いておくと
カルダノにはこれまでに達成されたプロジェクトがあります
このプロジェクトに参加した多くの科学者がおり、博士号取得者の墓場ではありません
彼らは終身在職権が与えられて、それぞれの分野でトップを走っています
グループは、世界でもトップレベルの研究を行っています
被引用数と関連性の高い人々による産業界全体で最高の論文
カルダノの成長を可能にしたのは、科学者の軍隊とエンジニアの軍隊が結集した巨大なコミュニティです

カルダノには、自立したエコシステムがあります
巨大なNFTグループがあります
面白いことをしている人たちがたくさんいる
空中投下が常に行われているマーケットプレイス
DEXの波は1つだけではなく、半ダースもあります
ステーブルコインが、オラクルがある

数年前には、もしイーサリアムにどうやって対抗するのかということは考えられないことだったでしょう
創設者たちは流砂の上に建てられた中央集権的なものにどう対抗するのか?

その一方で、私たちは科学の進歩に目を向け、6年の間に行われたことは、驚くべきことです。
分散型という概念という全く新しい分野の研究が行われました
高度にビザンチン化された環境では、簡単なことではありません。

そしてウロボロスプロトコルファミリーのメトリックは、コミュニティが一体となってすべての難しい問題を解決しました

今ではyoutubeでお喋りする馬鹿者どもが、がいかに重要であるかを理解していないようです

私たちは、それができたら世の中に真実を確立するために、国民国家の財産台帳、投票システム 新通貨の中央銀行、アイデンティを使うことができます
あなたはいつでもそれを利用して他の暗号通貨を起動させることができる
千倍の速さを可能にするパーミッション・サイド・チェーン

なぜこの兆ドルの価値があるのかと、マキシマリストたちは叫んでいます。
スマートコントラクトには興味がない
高スループットを気にしない
高速なファイナリティにこだわらないのは
彼らの頭の中では、世界のお金の1つの標準的な順序を信頼することでした

私たちは、彼らが削除してしまったすべての機能をすべて使いました

拡張されたUTXOモデルは、コンカレントではない(並列処理できない)とか、まったく誤解されています
これ以上のコンカレント(並列処理)はあり得ません
グローバルな状態があれば、ローカルな状態もあることを考慮しなければなりません

実際に見てみると私たちはファンダメンタルズを持っています
コミュニティでの研究の進め方から、私たちが解決した問題やコードなど
すべての成長指標によって、私たちはただ成長し続けています

取引量、ステークプール、そしてプロトコルを使用する人の数がないと言っている人がまだいます
スマートコントラクトがないと言っていますが、nami walletや space budsはこちら人々はテストネットでPABをつかわずにスマートコントラクトを書いて展開しています

システムのスループットを見てみましょう。
カルダノシステムのベースレイヤーでの最適化により、スループットは来年には”最低でも”20~40倍になります

ブロックサイズを5秒ごとに約1メガバイトにする事が可能です

しかもこれはこれは単なるベースレイヤーであり
ハイドラやサイドチェーンの話ではない
新しいチェーンの研究について語っていない

これらすべてを並行して私たちのチームが毎日懸命に働いています
コードを見て、アップグレードを見て下さい

そして、一方ではこのような攻めて攻めて攻めまくる番組、お喋り頭のyoutubeまるで存在しないかのように振る舞っています
雑音が多すぎる。。。

暗号通貨スペースのポイントは、私たちは新しい時代、ニューリアリティのエッジに立っているということです

それは、私たちがリアリティの中で何をすべきかという現実です
自分の悪魔や最悪の事態、社会の最悪の部分をすべて受け入れるかどうかという現実です

決定論が存在しない世界で真実はない

問題は、みんなの意見がすべてで、私たちが物事を批判的に分析する能力がありません

私たちは、困難なことが起こることを理解していません
努力と時間が必要なこともあるのです

私たちは、ただインスタントに生きたいのです
どうでもいいけど、誰か教えてくれよ、でも俺はこれを見たんだと

あなたが見ているのは
すべてが1000倍になるはず
毎年、何も必要としないように
下がったら詐欺、20%下がったら詐欺
世界最速の暗号通貨を認めたいのであれば、それはそれでいいと思います
それがポスト真実の経済というわけです

ですが、私たちはその反対側に目を向けます
自分の頭で考えるということです

ロードマップを見ると日に日に進歩しています
ロードマップを尊重しているかどうかを確認しています。
ロードマップに沿って約束を果たしていますか?
人々はそれに基づいて構築していますか?
コミュニティは成長しているのか、縮小しているのか?

一方、ロードマップを見て、毎日コミットメントが行われており、構築を始めています
自律的なものが作られています

善き古風なハードワークがあるだけで魔法はありません
ただただ働きまくるだけです
あなたは目を覚まし、群衆のノイズや狂気を無視しシャットダウンしなければいけません

何も考えずに、世界中の人がリッチになる素晴らしい世界がやってくることは絶対ありません

ビットコイン、イーサリアム、アバランチ、アルゴランドなど、素晴らしい進捗がありました。カルダノでも素晴らしいものが多く出ました
Goguen、スマートコントラクト、拡張UTXO、多くのものがあります

しかし彼らはDoge,Shiba、NFTsといったものを説いてリッチになれると言っています

私は警告をします

私たちは一歩引いて世界を見てみよう

占い師、挑発する人たちや、空っぽのカロリー
プロパガンダに耳を貸すのはやめよう

頭を使って考えなければなりません
自分に問いかけなければなりません。
何を達成しようとしているのか……
この技術は何のためにあるのか
この研究は何のために行われているのでしょうか?
あなたが信じている哲学は
私たちの美徳はどこにいるのでしょうか?
どのような世界にしたいと思いますか?
その世界であなたはどんな世界に住みたいですか?

価値はどこから来るのか?
お金の本質とは何か?
良いお金と悪いお金の違いとは?
あなたは完全に確信していますか?
米国経済であろうとヨーロッパの経済であれ、中国の経済であれ、25年年後も健全で堅実な経済を維持していますか?もっと悪くなるのか?

あなたの知覚を働かせてみてください。
あなたの周りの世界は、この世界がより安全になっているのか?
この世界はもっと自由になっているのか?
より多くの悟りの原則を持っているのか、それともこの世界は、恐怖と欲望の世界へと後退しているのでしょうか?

パラノイアと分裂
私たちを取り巻くすべての組織は崩壊している

私が子供の頃は、銀行にお金を預けると利息がついていました。
今は、置いてもらえるだけでもラッキーですよね。
タダで入れてくれても、手数料を払わなければなりません。
今やマイナス金利の時代です。

私が子供の頃には、何兆ドルものドルを印刷するという概念は極右の金食い虫からしか聞けないような空想でした。

今は、私たちにはもうヒーローはいません。
疲弊した状況 壊れた組織しかありません。
このポストモダン経済の概念はありません。

嘘をつく人が必ずいる
いつもシニシズムがある
物語の残りの部分ではなく
それは本当に悲しいことです。
ヒーローたちがいなくなってしまった

では、なぜあなたはここにいるのか?
そして、何のためにこの世界にいるのか?

例えば、あなたが皮肉に屈したとします。
世界は色あせていると信じているからです。
誰もが自分のために行動していると思っています。
あなたがこの世界で稼ごうとするお金は、あなたよりも早く蒸発してしまうでしょう
奪われてしまうでしょう。

なぜだろう?

私たちが向かっているこの世界では、ポスト真実の経済は良いものではありませんし
テクノロジーの出現によってさらに悪化しています。
種としての私たちにはまだテクノロジー扱うことができる知恵がありません。
あなたが発明した巨大な知恵のギャップがあります

CBDCのレベルでデジタル通貨が導入される時、民事資産没収は法に明記されています。
政府は何をしてもいいというわけではありません。
しかし、ある時、ボタンを押すだけであなたのお金を奪うことをすでに認めていますね。

ヒーローはいない……
真実 客観的な現実はありません
憲法上の権利はもうありません
ルールには常に例外がある

2年前には、こんなことが起こるとは考えられませんでした。
絶対にの集団ヒステリー、宗教の自由、集会の自由を奪うことができるとは考えられませんでした。
恣意的なルールを与えて、私たち全員が何とかして従わなければならず、
アメリカ人の半分は残りの半分を憎んでいます

しかし、これが私たちの生きる現実です
なぜこのままではいけないのか?
物事が恣意的に押収されるような世界、奪い取ることができる世界に生きているのです。

今はもっと悪い状況になっている
私たちは今、人工知能からナノテクノロジーから合成生物学まで、文明を終わらせることが可能な神の技術について議論をすることさえできません
検閲されているからです
すべての陰謀論
これが私たちが向かっている世界です

(一方)暗号のポイントは、オープンであるということです。
膨大な数の人々によるオープンソースの集合的な努力です。
数百万人とは言わないまでも、何十万人もの
創造的な人々、善意の人々、そして
客観的な真実を追いかけることが可能だと信じている人

そして、私は長い間この闇の中の集団ヒステリーについて考えていました
そして私は言いました、もし私たちがこのようなことをするのであれば
これを正しく行うためには、地方分権という一つのことを手に入れなければならない

悔しいですが、これこそが、私たちが正さなければならないことなのです
なぜなら、それを手に入れれば、止められないからです

資金調達を分散化すること
カタリストを集中管理すること
そのためにはガバナンスが必要です。

投票権を持ち、ハードフォーク・コンビネーターとCIPプロセスなど物事を変えることができる分散型の研究が必要です

教えてください
今から50年後、どのようにして
未来の科学者がまだ問題を解決していると保証できますか?
プロトコルをどのような機関に組み込むのですか?

暗号のポイントは、オープンであるということです
膨大な数の人々によるオープンソースの集合的な努力です

非中央集権、これこそが、私たちが正さなければならないことなのです
なぜなら、それを手に入れれば、止められないからです

物事を変えることができる分散型の研究が必要です

私たちは、哲学のためにここにいる必要がある
あなたのビジョンのためにここにいなければなりません
前日よりも良くなると信じるために、ここにいなければならない
これらのことを信じなければなりません。

客観的な価値観もない……
あなたが生きているのは、シニシズムと恐怖の世界

千年後、二千年後、三千年後、その第一の原則は地方分権です
独裁者や全体主義にならないようにするためです
買収されることはありません

カルダノはどんなに苦労しても回復力がある地球上で最も分散化された暗号通貨です

一方中央集権の権力者は人々を支配するために、彼らが使っているお金のシステムや人々を支配するために、彼らが使っているお金のシステムは急速に正統性を失っていますが、彼らは空想と経済で人々を説得できなければ、銃口を開いて、力と恐怖と脅迫によってあなたをコントロールしようとするでしょう。

一方、私たちの周りにあるすべてのテクノロジーは、ニュートラルでユートピアを作るために応用することができます。

ですから、もし私たちが創造的に集まらなければ、より良いものを作っていかなければ、創造的に集まって、それを記念して
私たちの人間としての権利を侵害することができないものである

あなたがポスト真実の経済、あるいは客観的な現実を認めるならば、次のことを受け入れる勇気が必要です。
時には孤独な道であり、多くの友人を得ることはできませんが、しかし、それだけの高い価値があるのです。

苦しい時、とても勇気がいることです。
これからもたくさんあるでしょうが困難な時は、すでに乗り越えています。
ここまで来るのに大変だったのは、分散化と多くの確実性と明確性、既に『自由の道具』を持っています。

それは、私たちには人類の歴史の中で初めて人類がどのように生きるべきなのかという発言権を持ち、そして、私たちは実際に公正な世界を築くことができるのです。

私たちは倫理について、社会について学ばなければなりません。
良い統治とは何かを考えなければなりません。
事実と現実に基づいた意見を持っていなければなりません。
自分の頭の中の考えが、もしかしたら間違っているかもしれず、修正または変更する必要があります。

それには何年もかかるかもしれません
何十年もかかるかもしれません
友人や家族からの人から追放されてしまうかもしれません。
あなたのソーシャルネットワークの中であなたが大切にしている人たちから攻撃されるかもしれません。
狂っていると言われるかもしれません
仕事を変えなければならないかもしれません
引っ越さなければならないかもしれません
神様……辛いですね……本当に

これは一生に一度の経験です
私にとってはそうでしたが、あなたにとってもそうでしょう。
それが私が約束できるすべてです
だから、信念を貫いてください
頑張りましょう
笑顔を絶やさない
そして七面鳥に負けるな

以上

いかがだったでしょうか?これはチャールズさんが今現状考えている心の声がたくさん詰まった動画です。今こそ真の分散化の意味と世界の現状(中央集権化し独裁化していく流れ)を認識し、薄っぺらい話に耳を傾けるのはもはや時間の無駄です。

カルダノコミュニティには、何かを応援し構築して、世界を確実に変えていく素晴らしい力が宿り始めています。そして今まさにそのためのプロトコルを手に入れようとしており、これは人類にとっても偉大な前進です。

本当に世界を変える凄いことであり、大きなチャンスだと改めて感じ、稚拙でしたが私なりに翻訳させていただきました。

ぜひ皆で暗号の世界を広げ、今こそ私たちの信じる分散化時代のポスト真実の経済を手に入れるときです!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、SIPO、SIPO2、SIPO3への委任をどうぞよろしくお願いいたします10ADA以上の少量からでもステーキングが可能です。
ステーキングについて知りたい方は、下記の記事をご参考ください。
ステーキング(委任)とは?
カルダノ分散型台帳システムによるステーキングの魅力とその方法:2021版
Q&A:カルダノ、ステーキングに関する基本的な説明集
ダイダロスマニュアル
ヨロイウォレット Chromeブラウザ機能拡張版マニュアル

ニュース動向 in エポック302

『SundaeSwap 「SPO選考」のための投票ガイド』をアップ

このページでは、SundaeSwap ISPOとScooper Model を実行するためののための『SPO選定』の投票方法について解説します。

ISO期間にプールに委任することで、『ADA報酬+SandaeSwap[SANDAE]トークンを獲得』
mizcaさん最新動画『カルダノ(ADA)のSundaeSwapのSPO投票と板取引開始活動にご協力を!!』
SundaeSwapの『SPO選定』の投票が開始
ナイジェリアのブロックチェーンベースのWi-Fi共有スタートアップ『Wicrypt』が、OccamでIDO
[SIPO]は、SundaeSwap『SPO選考』にノミネート
[SIPO] has now applied for the SundaeSwap Staking Pool selection.
カルダノロードマップ:週刊技術レポート2021年11月12日
IOHKのチャールズ・ホスキンスン、Cardano 2022年ロードマップ公開を予告 By U.TODAY

カルダノの生みの親であるチャールズ・ホスキンソン氏は、『2022年のカルダノのロードマップ』がまとまってきており、カルダノエコシステムが成長し、洗練され、適応し、より強くなっており、カルダノの上で構築されている何百ものプロジェクトを満たすために、多くの素晴らしいイノベーションが生まれているとツィート。これをU.TODAYが伝えています。

カルダノを飛躍的に向上させる2つのキーカタリスト by NASDAQ

NASDAQが記事で、カルダノについての見解で、スケーラビリティと相互運用性のについてアナリストのインタビューを掲載。

ProjectCatalystのFund7のインサイト共有フェーズが進行中
カルダノ(ADA)ホスキンソン氏が語る2025年ロードマップの先にあるもの。ユーザー数は数百万人から数十億人へ…!

SIPOエポック302ステーキング報告

SIPOエポック302終了時点ステーキング動向
SIPO、SIPO3、SIPO3エポック302ステーキング報告
SIPOエポック302ステーキング報告
SIPO2エポック302ステーキング報告
SIPO3エポック302ステーキング報告

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。