ニュース, ブログ, ...

カルダノ(ADA)にとって非中央集権が重要な理由

ついにカルダノネットワーク上のブロックが100%カルダノコミュニティのステークプールによって生成されることを実現したことで、カルダノ完全分散化に向けて大きなマイルストーンを達成しました。

この後、P2P分散ネットワークの導入、高度なガバナンスの導入によりカルダノは、2021年中には完全分散を実現することになります。

IOGのプロダクトディレクターであるAparna Jue氏は、City AMのインタビューに「PoSの非中央集権度はPoWのコンセンサスメカニズムよりも高い」と答えています。

下記の記事Heraldsheets.com「This Is Why Decentralization Is So Important To Cardano (ADA)」を翻訳したものです。

カルダノ(ADA)にとって非中央集権が重要な理由

By Solomon Odunayo April 3, 2021

カルダノ(ADA)にとって非中央集権が重要な理由はこれだ

2021年3月31日、多言語のスマートコントラクトプラットフォームへと移行中の第3世代ブロックチェーンプロジェクトであるカルダノが、重要なマイルストーンを達成しました。

待望のパラメーターDがついに0になりました!これは、カルダノネットワーク上のブロックが100%ステークプールオペレーター(SPO)によって生産されていることを意味します。また、これはカルダノネットワーク上のブロック生産が完全に分散化されたことを意味します。

IOGのプロダクトディレクターであるAparna Jue氏は、James Bowater氏がキャスターを務めるCity AMのインタビューで、この達成をカルダノネットワークの将来にとって非常に重要なマイルストーンであると述べています。

Jue氏は、カルダノのブロック生産を、現在10のマイニングプールがネットワークの85%を支配しているビットコインのブロックチェーンになぞらえて、次のように述べています。

つまり、カルダノにはたくさんのステークプール運営者がいるということは、ネットワークのセキュリティと分散化にとって大きなメリットとなるのです。

Aparna Jueはこう指摘する。

ブロック生産を多様化することは、重要なセキュリティ上のメリットもあります。ブロックを生産する人の数が多いということは、少数の悪質な行為者がネットワークを支配するリスクが少ないということです。

非中央集権がカルダノにとって重要な理由

Aparna Jue氏によると、“分散化は、技術的な観点だけでなく、地政学的にも、カルダノブロックチェーンの哲学的な中心にある “という。

彼女は、分散型ブロックチェーンには、金融に関して中間者を必要としない機能があり、これまで経済的背景や地理的な場所によって排除されていた人々にとって、よりアクセスしやすく安価なシステムを実現することができると付け加えた。

カルダノのブロックチェーンの分散化によって、場所や背景に関係なく、すべてのユーザーが金融サービスにアクセスできるように民主化されることは、カルダノ(ADA)の開発元であるIOGにとって重要な目標となっています。

Aparna Jueは次のように述べています。

技術的な観点から見ると、カルダノの分散化への取り組みは、2017年にIOHKが先駆的に開発したプルーフ・オブ・ステークのコンセンサスメカニズムと連動しています。IOHKのプルーフ・オブ・ステーク・システムは、グローバルなブロックチェーンネットワーク全体を、ちょうど一戸建ての家に相当するエネルギーで動かすことを可能にし、より魅力的で持続可能な選択肢となっています。

IOGのカルダノ担当プロダクトディレクターはまた、カルダノが採用しているPoS(プルーフ・オブ・ステーク:proof-of-stake)コンセンサスアルゴリズムを、ビットコインのPoW(プルーフ・オブ・ワーク:proof-of-work)と比較しました。Jue氏によると、PoSの非中央集権度はPoWのコンセンサスメカニズムよりも高いという。

プルーフ・オブ・ワーク型のプロトコルでは競争が促進されるため、少数のマイナーがブロック生産をコントロールできる可能性があります。しかし、PoSでは膨大な数のステークプール運営者がいるため、そのようなことは起こりえません。例えば、カルダノでは2,000以上のSPOがネットワーク上に存在する。

現在、イーサリアムのエコシステムではこのようなシナリオが展開されています。イーサリアムの開発者が、ネットワークの使用コストを削減することを目的としたEIP-1559の実装を阻止するために、マイナーのグループがイーサリアムネットワークに51%の攻撃を加えると脅しています。

プルーフ・オブ・ステーク:Proof of stakeは、より分散化されたブロックチェーンを実現します。参入障壁が低くなるため、より多くの人が参加でき、プルーフ・オブ・ワークのブロックチェーンでマイナーが集中することによる同じ問題の発生を防ぐことができます

とAparna Jue氏は付け加えています。

結論として、ブロック生産の分散化を実現することは、カルダノとブロックチェーン業界全体にとって意義があると Jueは指摘しています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。