IOGブログ, ニュース, ...

IOGブログ:Marloweによるピアツーピア・ファイナンスの再構築

以下はIOGブログ「Reimagining peer to peer finance with Marlowe」を翻訳したものです。

Marlowe(マーロウ)によるピアツーピア・ファイナンスの再構築

Marloweは、金融ツールを分散化し、誰もがピアツーピアの金融契約を作成・実行できるようにします。

by Shruti Appiah 2021年5月26日 6分で読む

Marlowe(マーロウ)でピアツーピア・ファイナンスを再構築する

先日、ETF(上場投資信託)を購入するために、株取引のプラットフォームにログインしました。ところが、そのプラットフォームがダウンしてしまったのです。GameStop社の株価が急上昇したため、かなりの数の取引プラットフォームが一時的に停止したことが判明したのです。金融危機の最中ではなかったので、銀行や証券会社が何の前触れもなく自分の資金を使えないようにするとは思ってもいませんでした。私は、いつでも自分の資金にアクセスし、取引を行い、利益や損失を得ることができると考えていました。それは、私が多額の手数料を支払っているサービスです。

その後、他のいくつかの株式ブローカーや取引プラットフォームが、ブローカー自身の意図に沿わない取引をユーザーが行えないようにブロックし始めました。金融を民主化するプラットフォームを標榜するRobinhoodは、ユーザーがGameStopの株を買うことを完全に検閲した。私たちは自分のお金を本当にコントロールできるのでしょうか?

私たちのほとんどは、資金の管理を第三者に委ねており、その資金にいつアクセスできるか、いつ使用できるか、あるいは見ることができるかどうかについては、第三者の裁量に委ねられています。これらのサードパーティの銀行やブローカーに共通しているのは、中心となるコントロールポイントが存在することです。RobinhoodとGameStopのケースでは、この中央集権がいかに失敗につながるかを見てきました。中心となるコントロールポイントは、外部の利己的なアクターによって影響を受けたり、攻撃されたり、操作されたりする可能性があり、民主化された金融へのアンチテーゼとなっています。

これが、分散型金融、通称DeFiの中心的な動機となっています。DeFiは、貸し出し、エスクロー、デリバティブ、スワップ、証券など、ウォール街で提供されている金融ツールと同様のものを提供する。DeFiプラットフォームの特徴は、中央のマーケットメーカーや銀行、ブローカーを必要とせずに、これらの金融商品を提供できることだ。それぞれの金融契約は、ブロックチェーン上のスマートコントラクトとして表現され、アルゴリズムによって決済される。非中央集権的な性質を持つため、市場操作や中央集権的なシステムの故障に対してはるかに強い耐性を持っています。

当社は現在、金融の民主化と金融契約への容易なアクセスを可能にするため、一連のMarlowe製品を開発しています。これには、ユーザーが友人や顧客との間で、既製の金融契約を安全に、かつ自分自身でシームレスに実行できるようにする新製品「Marlowe Run」が含まれます。自動化機能が追加され、サードパーティを必要としないこの[*]ピア・ツー・ピア・ソリューションは、費用対効果が高く、さらに重要なことに、民主化を実現します。

[*]ピア・ツー・ピア(Peer to Peer)とは、複数のコンピューター間で通信を行う際のアーキテクチャのひとつで、対等の者同士が通信をすることを特徴とする通信方式、通信モデル、あるいは通信技術の一分野を指す。P2Pと略記することが多い。by ウィキペディア

Marloweスイートとは?

Marloweでは、ブロックチェーン上で実行されるピアツーピア(Peer to Peer)の契約を促進することで、金融の民主化を目指しています。私たちは、人々が自分自身の金融商品を作り、対話したい人と契約を結ぶことができるようにすることを目指しています。Marloweは一連の製品を提供し、各製品は異なる機能とユーザーに対応します。Marloweの製品戦略は、「Marlowe for developers」、「Marlowe for end users」、「Marlowe for enterprise」の3つの流れで構成されています。

開発者向けMarlowe

開発者向けのMarloweには、Marlowe Build、Marlowe Play(Marlowe Playgroundとも呼ばれる)のほか、Marlowe Libraryへの入力が含まれます。Marlowe BuildとMarlowe Playの組み合わせにより、エンドツーエンドの金融スマートコントラクトの開発が可能になります。

開発者は、Marlowe Build上でスマートコントラクトのコードを作成することができます。その後、シミュレーションを用いた予備的な反復設計を行い、Marlowe Playでスマートコントラクトの正式な検証とテストを行うことができます。これらの機能と、金融向けに構築されたドメイン固有言語(DSL)との組み合わせにより、コントラクトの構築が容易でわかりやすいだけでなく、安全性、検証可能性、厳格なテストが保証されます。開発者は、構築・テスト後、オープンソースのスマートコントラクトテンプレートライブラリ「Marlowe Library」にコントラクトを提供することができます。

エンドユーザー向けのMarlowe

Marlowe for end usersは、直感的でわかりやすく、シームレスなインターフェースを提供し、ユーザーが友人や同僚、クライアントとの金融契約をブロックチェーン上で実行できるようになります。これにはMarlowe Runが含まれており、Marlowe Libraryから金融商品の様々なテンプレートにアクセスすることができます。私たちは、ユーザーを念頭に置いてこれらの製品を設計しています。Marlowe Run上で金融契約を結ぶために、ユーザーはブロックチェーンの裏表やスマートコントラクトの書き方などを知る必要はありません。契約のすべてのステップは、技術的ではない言葉で説明され、各アクションはユーザーの明示的な承認によってのみ実行されます。私たちのチームは、エスクロー、債務証券、スワップなど、厳密にテスト・検証された一連の金融ツールを構築し、マーロウ・ランで使用することができます。これらのツールや、その他多くの検証済みのオープンソースの契約書は、マーロウ・ライブラリから入手できます。

Marlowe・フォー・エンタープライズ

Marlowe for enterpriseは、DeFiを個人ユーザーの枠を超えて拡大し、企業がスマートコントラクトの具体的なメリットを享受できるようにすることを目的としています。これには、商業的なユースケースに合わせた機能と金融契約の特注・カスタマイズ可能なスイートが含まれ、金融契約にアルゴリズム契約タイプ統一基準(Actus)を採用したスマートコントラクトテンプレートが提供されます。

カルダノ上でのMarloweの実装

2020年には、「Marlowe Playground Alpha」を展開しました。これにより、Haskellに加えてJavaScriptでコントラクトを書いたり、Marlowe自体で直接コントラクトを書いたりする機能を提供した。また、価格などの外部データに直接、株式市場の「ティッカー」や、将来的にはCoinbaseなどのデータフィードにアクセスする機能を備えた、概念実証用のオラクルも含まれています。また、開発者向けにチュートリアルを公開しました。その後、このチュートリアルを基に、ユーザーエクスペリエンスの向上と、スマートコントラクトのテンプレートの構築、テスト、検証を続けています。

Goguenロールアウトの一環として、我々は現在、カルダノへのMarloweの実装を完了させているところです。これにより、ユーザーや組織は、自分で書いた、あるいはコントラクトリポジトリからダウンロードしたDeFiコントラクトを実行する機会を得ることができます。Marloweは、まずカルダノブロックチェーン上で動作しますが、ブロックチェーンにとらわれないため、将来的には他のブロックチェーン上でも動作し、より多くの人々に提供することが可能です。

次の展開は?

エンドユーザー向けのMarloweは、2021年中に段階的にオンライン化される予定です。まず、Marlowe Runのプロトタイプが公開され、ユーザーは自分の金融契約をデモして試すことができます。このプロトタイプには、ユーザーが自分のニーズに合わせてカスタマイズできる一連の金融スマートコントラクトテンプレートが含まれます。このプロトタイプでは、ユーザーは、価値を引き出す第三者を必要とせず、すべてのピア・ツー・ピアの方法で、分散型の方法で金融契約を結ぶ体験を試すことができます。Marlowe Runのプロトタイプを利用するために、ユーザーは実際のトークンを所有する必要はありませんので、参加する前にデモを試すことができます。今回のロールアウトでは、社内の開発者が作成した一連の金融商品のテンプレートが含まれます。これらのテンプレートは、Marlowe Run上でテスト契約を実行するために使用することができます。今月のCardano360ショー(5月27日放送)では、Marlowe Runのデモをご紹介しますので、ぜひご参加ください。

当社は、世界中の人々が自らの金融商品を自らの条件で構築、管理、実行できるようにするための一連の製品を、Marloweエコシステムのために提供することを約束します。

私たちは、Marloweを使った分散型金融に関する一連のウェビナーを計画しています(6月3日から)。これらのウェビナーには、今すぐ私たちのウェブサイトから登録することができます。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。