ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

Cardaswap.financeは、カルダノブロックチェーンのユニスワップになることを決意表明しました

カルダノ・プロトコルのブロックチェーンを利用したマーケットメーカーであるCardaswapは、様々な利点を提供するプラットフォームを発表しました。Cardaswapのチームは、2021年の第3四半期末にAutomated Market Maker(AMM)を立ち上げる予定です。

以下はYahoo!Finance.comに掲載された記事「Cardaswap.finance Determined To Turn Into The Uniswap Of The Cardano Blockchain」を翻訳したものです。

Cardaswap.financeは、カルダノブロックチェーンのユニスワップになることを決意表明しました

By GLOBE NEWSWIRE 2021年8月30日(月)

カルダノ・プロトコルのブロックチェーンを利用したマーケットメーカーであるCardaswapは、様々な利点を提供するプラットフォームを発表します。カルダノとそのトークンである$ADAが登場して以来、このプロジェクトは大きな人気を博しており、ここ数日で暗号投資家の注目を集めています。

この人気は、近日中に予定されているアロンゾ(Alonzo)ハードフォークや、アロンゾ・パープル(Alonzo Purple)の立ち上げが成功したことと無関係ではないでしょう。この開発により、9月にはカルダノのスマートコントラクトが登場します。

Cardaswapとは?

Cardaswapは、カルダノ・プロトコルのブロックチェーンを利用したマーケットメーカーです。Cardaswapのマネタイズ機能とトランザクション機能はAMMプロトコルで開発されており、流動性提供者が資金とCardanoブロックチェーン資産をプールすることで、他の人がそのトークンを簡単に交換できるようになります。加入者は、今度は手数料を払って流動性を享受することになります。また、業者は初期資金を取り戻すことができます。

Cardaswapのネイティブトークン

Cardaswapには、”$CADA “というシンボルのネイティブユーティリティー通貨があります。

トークンを持つ人は、Cardaswapプロトコル上で商品やサービスを購入することができ、手数料が少なくて済み、お金を節約することができます。また、$CADAの保有者は、LPトークンを賭けて$CADAをファームすることができます。それだけではなく、トークン保有者は、$CADAトークンを賭けて専用のエアドロップに参加したり、ADAやその他のカスタムトークンを含む幅広いマルチアセットの取引を行うことができます。

イールド・ファーミング(Yield Farming)プログラム

イールド・ファーミング(Yield Farming)は、分散型金融の分野における報酬プログラムとして導入されました。イールド・ファーミングは、トークンが鋳造された後のDeFiプロジェクトのトークン分配方法です。また、イールド・ファーミングは、配布プロセスがスマートコントラクトによって規制されているという意味で、クリプトマイニングに似ています。スマートコントラクトは、時間とともに流通する供給量が増えることを保証する。

今後のビジョンと目標

Cardaswapのチームは、2021年の第3四半期末にAutomated Market Maker(AMM)を立ち上げる予定です。AMMの立ち上げに成功すれば、CardaswapはCardanoブロックチェーン上で最初のDEXとなります。その後、Huobi、GATE、MXCなどの大手取引所にトークンを上場させる予定です。

また、12月には「Cardaswap NFT marketplace」を立ち上げる計画もあります。Cardaswap NFTマーケットプレイスでは、デジタルコンテンツクリエーターがコレクションアイテムをミント化してトレードし、パッシブインカムを得ることができます。カルダスワップの公式ウェブサイトにアクセスし、TGEに登録することで、予定されているローンチの前にカルダスワップ取引所の機能をテストすることができます。

Cardaswapは、ユーザーがLPトークンを賭けてCADAドルを獲得したり、スワップフィーを獲得したり、カルダノ・ブロックチェーン上でトークンを取引したりすることを可能にします。また、このプロジェクトでは、カルダノ・ブロックチェーン上のパブリックなNFTマーケットプレイスへのアクセスや、カルダノブロックチェーン上の世界初のIDOローンチパッドであるCardapadへのアクセスも付与されます。

ユーザーは、ネットワークが成長して人気が出てくるにつれて、Cardaswapプロトコルにさらなる機能を期待することができます。ユーザーは、中央集権的な取引所を悩ませてきた伝統的なオーダーブックの配置からのシフトとなるため、新機能が役に立つでしょう。

Cardaswapについて

Cardaswapは、イーサリアムのUniswapと同様に、分散型の取引所です。しかし、Uniswapとは異なり、Cardaswapはカルダノ・ブロックチェーン上で動作します。cardaswap.financeのエコシステムは、ケイマン島に拠点を置く協会によって管理されています。この協会は、フィンテック業界で膨大な年月の経験と知識を持つブロックチェーンの専門家で構成されています。

エコシステムが普及すると、分散型自律組織(DAO)がプロトコルの舵取りと管理を行います。Cardaswapは、カルダノ・プロトコルのために設計された、世界初の分散型プロジェクトです。ユーザーは、カルダノのブロックチェーン上で稼ぎ、交換し、構築することができます。Cardaswapにより、暗号愛好家はあらゆるネイティブトークンをカルダノ・ブロックチェーン上のADAと交換することができます。

Social links

Twitter: https://twitter.com/cardaswap

Medium: https://cardaswap.medium.com/

Telegram: https://cardaswap.finance/

Media contact

Company: Cardaswap 
Contact Name: Cardaswap 
E-mail: hello@cardaswap.finance
Website: https://cardaswap.finance/

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。