ビジネス・ユースケース, 日本語版, ...

IOGブログ:ガーナ共和国における新世代のイノベーターの育成

以下はIOGブログに掲載された記事「Empowering a new generation of innovators in Ghana」を翻訳したものです。

IOGブログ:ガーナ共和国における新世代のイノベーターの育成

ブロックチェーン・ソリューションを開発するために、ガーナで80人の学生開発者の初期コホート()に新しいHaskellコースを提供しています。

*コホート:共通した因子を持ち、観察対象となる集団

By 2021年11月5日

ガーナで新世代のイノベーターに力を与える

当社は、グローバルな活動の一環として、また、世界中でのブロックチェーン技術の採用を促進するために、ガーナでのHaskellプログラミングコースの開設を発表します。

80人の学生がこの教育プログラムの恩恵を受け、ブロックチェーンを使って地域の産業を変革するためのプロジェクトの作成やアプリケーションの構築に必要なスキルを学びます。

技術進歩の原動力となるブロックチェーン

Haskellは、アメリカの数学者Haskell Curryにちなんで名付けられた関数型プログラミング言語で、可能な限り「純粋な」関数を使うことを重視しています。つまり、同じ入力に対して常に同じ結果が得られる関数のことです。これは、(ブロックチェーンのような)保証性の高いコードを必要とするシステムや、高度な形式的検証を必要とするプログラムに特に関係する。カルダノがHaskellで構築された理由は特にここにあります。

今度の講座では、関数型プログラミングの技術や、スマートコントラクトアプリケーションの構築方法などを学ぶことができます。このコースは、ガーナが直面している課題を解決するためのブロックチェーンソリューションを生み出す力を持つ、新世代のガーナ人イノベーターの育成を支援することを目的としています。ブロックチェーンに精通したこのコホートは、金融、芸術、音楽などの多様な業界向けのアプリケーションを作成するために必要な技術的知識を持つことになります。

このコースは、国にとってこれ以上ないほどタイムリーな時期に開催されます。ガーナは現在、いくつかの主要な経済分野のデジタル化を推進しています。例えば、ガーナ銀行は、ブロックチェーンベースのデジタル通貨の開発に向けて取り組んでいます。このコースで学んだスキルは、ガーナのデジタル革新に大きく貢献できる次世代の技術リーダーにとって重要な資産となるでしょう。

IOGの教育担当ディレクターであるLars Brünjes氏が、以前他の場所で行ったように、このコースの講師を務めます。「これまでのアテネ、バルバドス、エチオピア、そして(仮想)モンゴルでのHaskellコースは、いずれも大成功を収め、私にとって素晴らしい経験となりました」とLars氏は語ります。

教えるということは、決して一方通行ではありません。教えるということは決して一方通行ではありません。私の知識を生徒たちと共有する一方で、彼らの話を聞き、彼ら自身のユニークな視点を発見することを楽しんでいます。

このコースはどこで開催されますか?

本コースは、ガーナの首都であり、経済・行政の中心地であるアクラで開催され、アフリカの技術開発を推進する非営利財団であるPan-African Tech Foundation(PATF)と共同で実施されます。PATFとIOGは、テクノロジーに特化した大学やハブと連携して、優秀な候補者を選出します。これまで同様、コースで優秀な成績を収めた学生には、IOGでの雇用機会も与えられます。

Lars氏は、次のように述べています。

このコースのコンセプトが気に入っています。学生たちは自国特有の問題を解決したいという情熱を持っており、私たちはそのために必要なツールを提供しています。私たちは、現地の貴重な知識を持った聡明な若者を獲得し、彼らは自分の国を離れることなく、最先端の技術で働く機会を得ることができるのです。

これまでのコースに参加した生徒の多くが、これまでで最も過酷なコースだったと話してくれました。しかし同時に、このコースが彼らの人生を変え、社会に出るために必要なものをすべて与えてくれたとも言っています。

ボトムライン

チャールズ・ホスキンソン氏はこう語ります。

IOでは、市民がそれぞれの国の日常的な課題に対する解決策を自律的に開発できるようにすることに力を注いでいます。だからこそ、Haskellトレーニングコースは私たちの活動の基本的な部分を占めているのです。

私たちは、ブロックチェーンの開発において、常に学術的で研究を優先するアプローチをとってきました。そのため、業界をリードするグリーン・ブロックチェーン・プラットフォームであるカルダノのプログラミング言語として、Haskellを選択しました。ガーナの革新的な技術リーダーの世代が、このような安全で堅牢なプログラミング言語を使用できるようになれば、今後数十年にわたってガーナの技術状況を形成する変革的なアプリケーションが構築されることになるでしょう。

このコースは、そのビジョンに完全に合致しており、アフリカ全体で教育をよりアクセスしやすく、手頃で公平なものにするというIOGの取り組みや、世界の金融システムになるというカルダノの全体的なミッションにも合致しています。カルダノは、持続可能な技術的進歩を通じて、包括性と公平性を促進することを目的としています。

Lars氏は、このコンセプトを見事に表現しており、これらのコースがいかにカルダノのビジョンに合致しているかを示しています。

私たちは皆、世界をより良い場所にしたいと思っていますが、このコースでは、私なりの方法でそれを実現することができます。教育と知識は多くの扉を開いてくれます。私は、自分の知識を共有することで変化をもたらす機会に感謝し、恵まれていると感じています。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。