ニュース, ブログ, ...

カルダノ(ADA)は、パターンを抜け出したように見える。これからどうする?

msn moneyは、現在カルダノは、テクニカルトレーダーが昇順三角パターンと呼ぶものから抜け出したように見え、50日移動平均線と200日移動平均線の両方の上で取引されており、センチメントが強気であることを示していると伝えています。

下記はmsn moneyに掲載された記事「Cardano (ADA) Looks To Have Broken Out Of A Pattern: Now What?」を翻訳したものです。

カルダノ(ADA)は、パターンを抜け出したように見える。これからどうする?

By Tyler Bundy 2021-5-12

カルダノ(CRYPTO:ADA)は、プルーフ・オブ・ステークのブロックチェーン・プラットフォームです。ピアレビューされた研究に基づいて設立され、エビデンスに基づいた方法で開発された初めてのものです。

カルダノは、最終チェックでは月曜日に5.9%減の1.66ドルでした。以下は、チャートのテクニカル分析です。

カルダノ日足チャート分析

カルダノは、テクニカルトレーダーが昇順三角錐パターンと呼ぶものから抜け出したように見えます。この暗号は、50日移動平均線(緑)と200日移動平均線(青)の両方の上で取引されており、センチメントが強気であることを示しています。これらの移動平均線は、どちらもサポート線として機能する可能性があります。

注目すべきレベル

昇順三角錐のパターンは、高値の安値がフラットトップの抵抗に挟まれたときに起こる強気の継続パターンです。カルダノはこのパターンを抜け出し、さらに上を目指す可能性があるように見えます。以前は、1.50ドルのレベルが抵抗として保持されていましたが、暗号通貨はこのレベルを突破することができました。現在では、1.50ドルのレベルがサポートエリアとなっている可能性があります。

暗号通貨が支持される可能性があるもう1つのエリアは、高値の安値で形成されたトレンドラインに沿ったものです。トレンドラインを視覚化するには、チャート上で安値同士を結ぶ線を引くと、サポートされる可能性のあるエリアが表示されます。

カルダノの次の展開は?

強気のテクニカルトレーダーは、カルダノが上昇を続けることを望んでいます。高値の安値が形成されている限り、強気派が主導権を握るべきです。

弱気のテクニカルトレーダーは、カルダノが1.50ドルのレベルを下回ることを望んでいる。下限の高値トレンドラインを下回れば、トレンドが弱気に変化していることを示すことができる。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。