ニュース, ブログ

Charles HoskinsonさんによるFriday Night Musings:2020/10/31 要約

2020/10/31 にライブ配信された、動画の中から質疑応答以外の部分を要約しました。

ミントネットワークがオンラインになります。
これはネイティブアセットの最初のステップです。
人々は実際に書く必要があるので、それらを展開します。

カルダノでスマートコントラクトを書くため、複数の開発環境、実際には4つあります
glow yellow marlowがあります。そしてプルータス。
それらのすべては実際に、ユニークで新しいアプリケーションのコードを書き始めることができます。

スマートコントラクトプラットフォームの商品化、
それはすでにマーロウで始まり、
すでにメタデータで始まっています。
実際のプロジェクトはそれを利用し始めています。

あるクラスの人々にとって興味深いのは、実際に仕事をして物事を成し遂げるということです。
しかし投機家が望んでいるのは、これではまったく面白くない。
彼らが望むのはビッグニュースです。

例えば、まあマイクロソフトが私たちとの提携するとか、グーグルは私たちのものを使用していて、
彼らは全体を置き換えるつもりですとか。。
私たちのものとグーグルプレックスを始めます。。。
明日にはあなたのトークンは今や千回の価値があります。。。

もっとも、そうではありません。
進行中の作業やプロジェクトの作業、
現実はこれが、毎日毎日、マラソンとそれは反復的な進歩が必要です。
そして、本当に時間をかけなければなりません。

そして私はチームを本当に誇りに思っています。
彼らがそこにいるのであなたは2週間おきに知っています。
何かが実際に毎週このペースでリリースされます。

それがdbsyncであるか、smashであるか、またはカルダノノード、
またはアドレス、取引所ウォレットのバックエンド、
それはダイダロス、またはそれはプロジェクトであるアトラスなどでしょう。
すぐに来るプリズムリリース、それは新しいでしょう。
いくつかの内部いくつかの外部、実際には専用のリリースマネージャーがあります。
そして、彼らはこれらの巨大なレポートを持っています。

そして、あなたがすべてを持っていたそのスライドを見たように
Goguenのステージがどれだけ複雑かを示し、それが人々が得られないのはそれがカルダノの成果物全体の1/3で、それぞれのプロジェクトがそれは並行して起こっています。

そしてそれとまったく同じでヴォルテールのリリースサイクルもあります。
そしてシェリーリリースサイクルの様に、それらのすべてがそうであることとまったく同じです。
並行して作業する。。。
1つのメジャーリリースから働いている6ヶ月以内に機能している3つの主要な場所。。

また、並行して科学に加えて、論文のアーカイブは実際に90以上です。
75からもっとたくさんの出版物が来る多くの改良プロトコル
だから私はこれらすべてにかなり興奮しています。

2020/10/31 にライブ配信された、動画の中から質疑応答以外の部分を要約しました。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。