ニュース, ブログ, ...

カルダノ開発者のIOHKとザンジバルの高官が「秘密の会合」を開催、ここでは、私たちが知っているすべての詳細があります。By Zycrypto

WorldMobilチームは、2021年10月、ザンジバル政府関係者とIOHKチームとの会合を4日間にわたって展開し、ザンジバルの未来について計画を立てました。

IOHKチームとWorld Mobileチームはザンジバルを訪問し、タンザニアの熱帯群島であるザンジバルの政府高官とプライベートな会合を持ち、デジタルトランスフォーメーションのプロセスを視察、住民の社会的地位向上を強化するための戦略を打ち出したことをZycrypto.comが伝えています。

ホスキンソン氏は、今後5年間にブロックチェーンのインフラを整備する上で、アフリカが重要な役割を果たすだろうと考えており、その間にアフリカ大陸に複数の本社を構えたいと考えていると伝えています。

以下はZycrypto.comに掲載された記事「Cardano Developer IOHK And Zanzibar’s High-Ranking Officials Hold ‘Secret Meetings’ — Here’s Every Detail We Know」を翻訳したものです。

カルダノ開発者のIOHKとザンジバルの高官が「秘密の会合」を開催、ここでは、私たちが知っているすべての詳細があります。

By Brenda Ngari 2021年11月9日

カルダノプロトコルを支えるブロックチェーンの研究開発部門であるInput-Output Hong Kong(IOHK)は、タンザニアの熱帯群島であるザンジバルの政府高官とプライベートな会合を持ちました。

IOHKのザンジバル計画

ブロックチェーンで構築された最初のグローバルモバイルネットワークであるWorld Mobile Teamは、11月8日のビデオで、IOHKとザンジバル政府の高官と「秘密の会合」を開き、住民がより接続された未来のためのロードマップを議論したことを明らかにしました。

先月初め、IOHKとワールドモバイルはザンジバルを訪問し、デジタルトランスフォーメーションのプロセスを視察し、住民の社会的地位向上を強化するための戦略を打ち出しました。IOHKの創業者兼CEOであるチャールズ・ホスキンソン氏は、自ら太陽電池モジュールと通信局の設置状況を視察しました。また、同地域の教育、石油・ガス開発、ブルーエコノミー担当大臣とも懇談しました。

ホスキンソン氏は、ザンジバルの漁師たちに自分の船を与えるために、地元の役員やNGOが計画していることについて、「すべての人を解放しようとするこの取り組みは、IOHKの活動と一致している」とコメントしました。

カルダノの生みの親であるホスキンソン氏は、このようなプロジェクトが、ザンジバルの人々のビジネスモデルや生活様式の刷新につながると考えています。彼の言葉をそのまま引用します。

通信インフラは、その利用を通じて、実際にユーザーのものになるかもしれないという考えを語ることができます。ハワイの変革、スイス、シンガポール、香港の変革のように。ここでもそれが可能です。

ブロックチェーン技術の採用を推進

近年、アフリカがIOHKの主要な開発対象の一つであることは、ここで言及する価値があります。

今年初め、IOHKはエチオピア政府と契約を結び、現地の学校で生徒の成績を追跡するためのブロックチェーンベースのシステムを開発し、アフリカの国の教育の質を向上させることに成功しました。ホスキンソン氏は最近、エチオピアの500万人の学生が、カルダノブロックチェーンをベースにした学業成績につながるデジタルIDを受け取る予定であることを示しました。

現地での取り組みとは別に、世界の何十億人もの銀行口座を持たない人々に金融サービスを提供するというIOHKの目標にとって、アフリカは重要な要素です。

ホスキンソン氏は先日、アフリカツアーから帰国しましたが、かつての多くの探検家と同じように、アフリカ大陸の可能性に魅了されました。ホスキンソン氏は、今後5年間にブロックチェーンのインフラを整備する上で、アフリカが重要な役割を果たすだろうと考えています。彼は、その間にアフリカ大陸に複数の本社を構えたいと考えています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。