ニュース, ブログ, ...

カルダノ(ADA)の取引高は650億ドルで史上最高値に再浮上 by UTODAY

ネットワーク型dAppsの需要増でカルダノの出来高が過去最高水準に再上昇し、カルダノ(ADA)の取引高が650億ドルで史上最高値に再浮上したとU.TODAYが伝えています。

以下はU.TODAYに掲載された記事「Cardano (ADA) Transaction Volume Retraces Toward All-Time High with $65 Billion」を翻訳したものです。

カルダノ(ADA)の取引高は650億ドルで史上最高値に再浮上

by Arman Shirinyan 2022年4月5日

ネットワーク型dAppsの需要増でカルダノの出来高が過去最高水準に再上昇

カルダノネットワークの根本的な成長を受け、取引量は最近860億ドルでピークに達し、その後急速に後退している。しかし、Messariオンチェーンプロバイダーのデータによると、ネットワークは勢いを取り戻しつつあるようです。

増加する調整済み取引量

3月は結局、カルダノネットワークにとって最高の月のひとつとなり、より多くのプロジェクトやソリューションが登場し、2億ドル以上がエコシステムに流れ込みました。TVLの台頭により、ネットワークは総額860億ドルというかつてない量の増加を見ました。

Source: Messari

このような出来高の急増は、ネィティブコインであるADAの価格とも相関があり、3週間で50%以上暴騰しました。

一連のリリースに向けて準備を進めるカルダノ

U.Todayは以前、カルダノ・ブロックチェーン上に様々なソリューションやdAppsを積極的に構築しているプロジェクトによる一連の発表について取り上げました。業界の専門家は、ステーブルコイン、ラップ資産、合成資産などの機能が同時にリリースされることで、今後数カ月でネットワークの飛躍的な成長につながると指摘した。

ステーブルコインのようなソリューションは、トロンのようなブロックチェーンに1日平均40億ドル以上の出来高をもたらすと、彼らの公式ソーシャルメディアチャンネルで報告されています。ステーブルコインは、Omni(オムニ)やイーサリアムのようなブロックチェーンにさらに大きなボリュームをもたらします。

カルダノ・ブロックチェーン上の新しいプロジェクトにより、ネットワークの利用率は飛躍的に上昇することが予想され、ユーザーがネットワークとの取引やその他のやりとりに支払う手数料が指数関数的に増加する可能性があります。

免責事項:ここに記載された意見は、投資アドバイスではありません – 情報提供のみを目的としています。また、必ずしもU.Todayの意見を反映したものではありません。すべての投資および取引にはリスクが伴うため、意思決定を行う前に必ずご自身で調査を行う必要があります。私たちは、あなたが失うことができないお金を投資することをお勧めしません。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。