ニュース, ブログ, ...

クリプト・ブルズがカルダノをショッピングリストに入れておくべき理由

Investorplaceが大幅に上昇した後も、カルダノADA-USDには注目する価値があるという記事を掲載しています。その中で目を引くのは、カルダノは「いくつかの最高の暗号通貨の最高の属性を含む目的を持ったプラットフォームです。」という部分で、その理由について書いています。

下記の記事はInvestorplaceの記事「Why Crypto Bulls Should Keep Cardano on Their Shopping List」を翻訳したものです。

クリプト・ブルズがカルダノをショッピングリストに入れておくべき理由

By Matt McCall and the InvestorPlace Research Staff, Editor, MoneyWire Apr 8, 2021, 3:01pm

大幅に上昇した後も、ADA-USDには注目する価値がある

カルダノ(CCC:ADA-USD)は2021年に躓いた。このアルトコインは2020年の取引をわずか18セントで終えたが、これは2018年の高値を実際に下回る価格だ。

しかし、2021年はずっと良かった。ホットな暗号通貨市場で、カルダノは最大の勝者の1つとなり、600%以上の上昇を見せている。

株式にとって、このような上昇は不愉快なものです。バイオテクノロジー企業が超大型医薬品を承認されるなど、よほどポジティブなニュースがない限り、600%以上の上昇は、先にさらなる上昇があることを示すものではなく、通常は異常な取引の兆候です。しかし、暗号通貨の場合は違います。

結局のところ、大きな上昇は大きな注目を集めます。重要なのは、その注目が買い手や投機家からだけではないということです。大きな動きは開発者をも惹きつけます。

開発者は今、間違いなくカルダノに注目しています。このアルトコインは、時価総額(供給量×価格で計算)が60億ドル以下で年を越しました。それが今では420億ドルに達しています。これは本物のプレーヤーが興味を持つには十分です。

そして、彼らは興味を持つべきです。私は、いくつかの「アルトコイン」が本当に有望であると信じています。カルダノは、その中でも特に興味をそそられるものの一つです。

カルダノのケース

Cardanoの実用性の議論は比較的シンプルです。役に立つように設計されているからです。

もちろん、それは馬鹿げた話のように聞こえる。すべての暗号は(まあ、すべてではないかもしれませんが)、有用であることを前提としています。

しかし、多くの暗号通貨では、設計者は単にプラットフォームを構築しただけです。そこから先は、ユーザーや開発者に価値の創造を委ねています。残念なことに、エコシステムはしばしば欠陥も修正しなければなりません。

その点、カルダノは少し違います。カルダノは、3つの独立した組織が開発を指導しています。そのデザインは、ピアレビューされた研究を用いて構築されています。

そして、そのデザインは魅力的です。注目すべきは、カルダノは「プルーフ・オブ・ワーク」ではなく「プルーフ・オブ・ステーク」を採用していることです。つまり、マイニングは行わず、取引手数料は保有者の所有権の大きさに応じてランダムに支払われるのです。これにより、セキュリティが向上するとともに、マイニングによる環境への影響を抑えることができます。

カルダノとそのプロトコルであるOuroborosは、最高の暗号プラットフォームであるという主張があります。確かに、決定的にそうだとは言いません。

しかし、これは、いくつかの最高の暗号通貨の最高の属性を含む目的を持ったプラットフォームです。これはうまくいく可能性があります。大きな効果が期待できます。

やるべきことはたくさんある

1つの大きなリスクは、カルダノのポジティブな属性が現時点ではほとんど理論的なものであるということだ。

これは必ずしも驚くことではありません。カルダノは、より有名な暗号通貨のいくつかよりも若い。2015年にリリースされたばかりです。しかし、それは変わらなければならないことです。

今のところ、カルダノ上で動作するアプリケーションは多くありません。それは、あるメディアが “work in progress “と称したように、設計者がまだこのプラットフォームに取り組んでいることが大きな理由です。

例えば、カルダノはまだスマートコントラクトをサポートしていません。今月中には対応する予定ですが、他のプラットフォームではすでにその機能が提供されています。

そして、そこから先は、カルダノが開発者を惹きつける必要があります。カルダノでのスマートコントラクトには、広く知られていないプログラミング言語「Plutus」に精通している必要があるという点で、潜在的な障害があります。

現在、暗号が注目を集めていることを考えると、カルダノには本当の意味での成長と採用のチャンスがあるのは明らかです。しかし、そのような注目を集めるためには、自分自身で注目を集める必要があります。

好循環

もちろん、だからこそ、価格の上昇はADA-USDにとって長期的には強気になれる。価格の上昇自体が、カルダノが必要としている種類の注目をまさにもたらしているのだ。

結局のところ、カルダノと同じような目的を持った暗号プラットフォームには事欠かないのだ。また、デザインは差別化になるかもしれませんが、デザインだけでは十分ではありません。ユーザーや開発者の参加が必要です。

それがカルダノの次のステップです。それは、プラットフォームが取ることのできるステップかもしれません。そして、そうなれば、カルダノにはさらなるアップサイドが待っている。

公開日において、マット・マッコールと本記事に主に責任を持つInvestorPlaceリサーチスタッフのいずれも、記事に記載されている証券のいかなるポジションも(直接的または間接的に)保有していません。

マシュー・マッコールは、投資家を実際に支援するためにウォール街を去りました – 世界で最も大きく、最も革命的なトレンドに他の誰よりも早く参加することで。ここをクリックして、マットの現在の活動をご覧ください。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。