ニュース, ブログ, ...

カルダノが先週から投資の流入が急増している理由

CoinSharesのレポートによると、先週ビットコインは1億1,090万円とマイナスの資産流出の影響を最も受ける中、カルダノは1,000万ドルという最大の投資流入を経験したと報告書は主張しています。

これは規制当局の監視が強化され、ビットコインの環境面での信頼性が懸念されていることを受けて、センチメントが変化し、「投資家が環境への配慮に基づいてプルーフ・オブ・ステーク・コインを積極的に選択した」ことを示しているとnewsbtcが伝えています。

イーサリアムは、過去最高の流入額を記録した長い期間を経て、1,260万ドルと推定される流出額が発生しました。

以下はnewsbtc.comに掲載された記事「Why Cardano Has Seen a Surge in Investment Inflows Over Last Week」を翻訳したものです。

カルダノが先週から投資の流入が急増している理由

by Reynaldo Marquez 2021-05-26

カルダノは、市場の残りの部分と一緒に落ちていますが、時価総額による暗号化トップ10の他の資産よりも回復力があるようです。本稿執筆時点で、ADAは1.52ドルで取引されており、日足チャートでは2.8%の利益、1時間チャートでは3.9%の利益が出ています。過去1ヶ月間、ADAは36.8%の素晴らしい上昇を記録してもいます。

ADA with small gains in the daily chart. Source: ADAUSDT Tradingview
カルダノ ADA ADASUDT:日足チャートで小幅な利益を上げているADA。
ソースはこちら ADAUSDT Tradingview


ビットコインの暴落は、部分的には環境問題が引き金となっています。テスラのCEO、イーロン・マスク氏が表明したもので、一部の投資家に影響を与えたようです。CoinSharesのレポートによると、カルダノベースの投資商品はこの物語の恩恵を受けた。

先週、カルダノは「投資家が環境への配慮に基づいてプルーフオブステークコインを積極的に選択した」ことを受けて、1,000万ドルという最大の投資流入を経験したと報告書は主張しています。

BTC以外のアルトコインは同時期にプラスの流入がありましたが、一般的には下のチャートのように、アセットフローは過去2週間マイナス傾向にあります。

カルダノ ADA ADAUSDT
ソース コインシェアーズ

イーサリアムは、過去最高の流入額を記録した長い期間を経て、1,260万ドルと推定される流出額が発生しました。CoinSharesによると、2021年、イーサリアムベースの投資商品には、合計9億2400万ドルの流入があった。

カルダノがビットコインを上回る週間投資資金流入額

ビットコインは1億1,090万円と、マイナスの資産流出の影響を最も受けました。しかし、時価総額第1位の暗号通貨は、依然として31,597の運用資産(AUM)で41億3,000万ドルのYTD(Year-to-Date)プラスのフローを記録しています。

カルダノ ADA ADAUSDT
ソースは コインシェアーズ

リップル、ポルカドット、ライトコイン、ステラもプラスの資金流入がありましたが、ADAに近づくのは550万ドルのDOTだけです。カルダノはYTDのポジティブな流入額が2400万ドルで、ビットコイン、イーサリアム、ポルカドット(5500万ドル)、リップル(3100万ドル)に次いで5位となっています。レポートでは以下のように主張しています。

デジタル資産投資商品では、2週連続で合計9,700万米ドルの純流出が発生し、流出額の新記録を更新しました。これは、規制当局の監視が強化され、ビットコインの環境面での信頼性が懸念されていることを受けて、センチメントが変化したことを示しています。

これは、暗号市場のパフォーマンスに対する根強い弱気の感情が高まっていることを示唆しています。しかし、CoinShares社の資金流出はAUMの0.2%に過ぎません。この金額は、YTDで受け取った55億ドルと比較すると小さいものです。

newsBTCが報告したように、先週の調整の間、カルダノは最も回復力のある資産の一つでした。ビットコインの環境フットプリントに関する議論は、Proof-of-WorkとProof-of-Stakeのコンセンサスアルゴリズムの優位性にまで及んでいます。

カルダノの発明者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、PoSの利点を強調しました。ホスキンソン氏は、この種のコンセンサスはエネルギー効率が高く、マスク氏らが表明した環境要件に合致すると述べています。

また、ホスキンソン氏は別の声明の中で、今後3カ月間のIOGの多忙なスケジュールをコミュニティに伝えました。同社は、カルダノのスマートコントラクトプラットフォームであるPlutusの導入を準備しています。ホスキンソン氏はこう語っている。

私たちは皆で協力してこれを成し遂げようとしていますが、私は遅延が嫌いです。リスクを回避するためにあらゆる努力をしてきましたが…。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。