ニュース, ブログ, ...

カルダノ:スマートコントラクトを可能にするアロンゾ・アップデートの進捗状況

カルダノは、”Cardano360”でカルダノ・ブロックチェーン上でスマートコントラクトを実現し、新しい分散型アプリケーション(dApps)を実現するための最新のステップであるアロンゾ・アップデートの進捗状況をcryptonomist.chが伝えています。

以下はcryptonomist.chに掲載された記事「Cardano: progress on the Alonzo update which will enable smart contracts」を翻訳したものです。

カルダノ:スマートコントラクトを可能にするアロンゾ・アップデートの進捗状況

By Stefania Stimolo – 30 Jul 2021

カルダノは、カルダノ・ブロックチェーン上でスマートコントラクトを実現し、新しい分散型アプリケーション(dApps)を実現するための最新のステップであるアロンゾ・アップデートの進捗状況を発表しました。

本日、Cardano360にて、アロンゾ・ホワイトの進捗状況を共有しました。TLDR アロンゾのロールアウトは順調です! ユーザー数も増え、機能も向上しています。まだまだやるべきことはたくさんありますが、チームとコミュニティが密接に協力して進めています!

実際、カルダノ・ロードマップの公式サイトでは、Goguen時代の最新アップデートであるアロンゾの進捗状況が次のように説明されています。

今週、チームはAlonzo/Plutus関連の変更を順調に進めました。

具体的には、GraphQL v5.0、Rosetta v1.3.0、Explorer-app v1.6.0をリリースしました。また、Alonzo Node 1.28との互換性を実現するためのウォレットアップデートのリリースを準備しており、Plutus Application Backend(PAB)との統合を可能にするため、カルダノウォレットのトランザクションAPIの合理化に取り組んでいます。

最後に、彼らはスマートコントラクトに必要ないくつかの変更に取り組んでいます(担保、スクリプト証人など)。

基本的に、カルダノのブロックチェーンの開発と進捗を示すロードマップは、5つの時代に整理されています。Byron、Shelley、Goguen、Basho、Voltaireです。現在、カルダノチームは、Alonzoアップデートの3つのステップ(Blue、White、Purple)が完了した後、Goguenエポックを終了させる予定です。

この最新のアップグレードの目的は、スマートコントラクトを完全に統合することであり、その結果、カルダノベースのdAppsの作成が可能になります。

カルダノ:ブロックチェーンの進展とADAの価格推移

確かに、カルダノのコミュニティは、ますます革新的なスマートコントラクトの使用を進めるために、Goguen時代のすべてが実現することを切望しています。

この支持を裏付けるのが、ADAの時価総額による5位の位置です。400億ドル以上の時価総額を持つADAは、実際に、暗号市場の2.65%の支配力を持っています。

さらに、この暗号の価格はビットコインのトレンドに従っており、2021年2月に最低の1.05ドルに触れたものの、今月末の時点では、実際にトレンドはポジティブに見えているようです。

本稿執筆時点で、ADAは1.27ドルの価値があり、市場のボリュームはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、テザー(USDT)、Binance Coin(BNB)よりも低いだけです。

このようなパフォーマンスにより、最も歴史のある暗号通貨の1つが、新しい革新的なプレーヤーがますます接近している市場において、時間の経過とともに関連性を保っています。実際、コレクターズトークン市場の爆発的な拡大に伴い、メアリーアップデートの完了後すぐに、カルダノブロックチェーン上の最初のNFTが3月中旬に開始されました。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。