ニュース, ブログ, ...

カルダノは驚異的な上昇を続け、第3位の暗号となる

Fortune.comが今年1,300%近く上昇して、時価総額ランキング第3位の暗号となったカルダノについて伝えています。

以下はFortune.comに掲載された記事「Cardano continues staggering climb, becomes third-largest crypto」を翻訳したものです。

カルダノは驚異的な上昇を続け、第3位の暗号となる

この暗号通貨は、今年1,300%近く上昇しています。

by CHRIS MORRIS 8月20日 2021年

多くの人にとって年初にはほとんど知られていなかった暗号通貨のカルダノは、市場で第3位の暗号になるまでに力をつけてきました。

このデジタルコインは、金曜日に史上最高値となる2.58ドルを記録し、18%以上の上昇となりました。CoinDeskによると、このデジタルコインの年間収益は1,294%に達しています。

この結果、時価総額は820億ドル近くに達し、Binance Coinを抜いて第3位のクリプトとなりました。ビットコインとイーサリアムだけがより価値があります。どちらもかなりのリードを持っていますが、勢いはありません。

金曜日の上昇は、特にスマートコントラクト機能を可能にし、さまざまな分散型金融(DeFi)アプリケーションをカルダノネットワーク上で使用できるようにするアップグレードのテスト段階が近づいていることによるものと思われる。このアップグレードは、早ければ9月12日に行われる予定ですが、もう少し時間がかかる可能性もあります。

スマートコントラクト機能の欠如は、以前からこの暗号の最大のアキレス腱と指摘されていました。スマートコントラクトとは、契約を安全に成立させるための手段で、イーサリアムの最大の強みの一つとされています。

このスマートコントラクトが登場することで、カルダノは「Goguen」と呼ばれる第3フェーズに入り、ファンジブルトークンとノンファンジブルトークンも登場することになります。

カルダノは、イーサリアムの共同設立者であるチャールズ・ホスキンソン氏によって4年前に設立されました。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。