ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

カルダノサミットでエキサイティングな新しいパートナーシップが誕生

Newsbtc.comは記事で、カルダノサミット2021で発表されたカルダノとの新しいパートナーシップについて伝えています。これらの最近のパートナーシップについて、カルダノの創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、”我々は多くの科学、多くのイノベーション、そして多くのエンジニアリングを行わなければならない “と説明しています。

以下はnewsbtc.comに掲載された記事「Cardano Summit Sees Launch Of Exciting New Partnerships」を翻訳したものです。

カルダノサミットでエキサイティングな新しいパートナーシップが誕生

By Best Owie 2021.09.28

カルダノサミットが正式に終了しました。土曜日と日曜日には、世界中からライブとバーチャルのイベントが開催され、また、Cardanoの創設者であるチャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏を含む、暗号空間の注目すべき人物がイベントで講演を行いました。このイベントでは、空間が大いに盛り上がり、コミュニティのメンバーが世界中の人々と交流することができました。しかし、最も注目すべきは、このイベントで行われた新しいパートナーシップの発表です。

イベント開催までの数週間、カルダノプロジェクトの創設者、開発者、関係者は、ブロックチェーンに登場するエキサイティングな新しいパートナーシップをたくさん予告していました。これらの発表の中には、コミュニティが期待していたものもありました。そのほとんどは、ネットワーク上でデビューする分散型金融プロジェクトに関するものです。しかし、他のいくつかの発表は、この分野ではまったく新しいものでした。

カルダノがVeritreeと提携して気候変動と戦う

気候変動と、その問題に対する暗号の貢献は、間違いなく取り組まなければならない問題です。これを受けて、Cardanoはサミットで、この増大する問題に立ち向かうための積極的な措置を取ることを発表しました。Veritreeは、1つの衣料品を販売するごとに10本の木を植えることで持続可能な衣料品を作っているTentree社の子会社です。同社はVeritreeを使って、世界中で行われている植林活動を追跡することを目的としています。

過去10年間で6,800万本の木を植えてきたVeritreeは、植えた木を追跡するのに苦労してきた。そして、カルダノのブロックチェーン技術を使うことで、Veritreeは “Veritreeの植林・再植林活動のすべてについて、不変的で透明性が高く、可聴性のあるブロックチェーンベースの報告書を、他のブロックチェーンの何分の一かの二酸化炭素排出量で提供することができる “としています。

DeFi、NFT、ステーキング、その他

少し前にスマートコントラクトがカルダノネットワークに導入されたことから、この分野での発表が期待されていましたが、プロジェクトは失敗しませんでした。このプロジェクトの開発者は、NFTからステーキングまで、様々なパートナーシップを発表しました。

NFTマーケットプレイスであるRivalは、NFTの作成と配布を可能にするネットワークの新しいパートナーの長いリストに加わりました。また、NFTを物理的な商品と交換できるようにし、マーケットプレイスベースのロイヤリティを分配することも可能になります。これにより、カルダノのエコシステム上でNFTを鋳造・使用する際のユーザーの体験を向上させることができる。

また、UnionBankのフィンテックベンチャースタジオであるUBXとのパートナーシップにより、パブリックステークプールが一般に公開されます。これにより、ユーザーはADAトークンをステークすることで報酬を得て、ブロックチェーンの維持・確保に貢献することができます。さらに、AID:techとのパートナーシップにより、ブロックチェーンに分散型金融のアイデンティティソリューションをもたらします。AID:techを使用することで、ユーザーは所有権を簡単に確認することができ、大量の取引を短時間で処理することができます。

その他のパートナーシップとしては、ケーブルプロバイダーでフォーチュン500企業のディッシュ・ネットワーク/ブースト・モバイルとの契約により、同社の通信サービスをカルダノ・ブロックチェーンに統合します。また、Chainlink社との別のパートナーシップでは、ブロックチェーン上で構築している開発者が、ネットワーク上でスマートコントラクトやその他のソリューションを開発できるようになります。

これらの最近のパートナーシップについて、カルダノの創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、”我々は多くの科学、多くのイノベーション、そして多くのエンジニアリングを行わなければならない “と説明しています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。