IOGブログ, ニュース, ...

IOGブログ:プレミアム・スピリッツをカルダノブロックチェーンに導入

以下はIOGブログに掲載された記事「Bringing premium spirits to the Cardano blockchain」を翻訳したものです。

プレミアム・スピリッツをカルダノブロックチェーンに導入

ブロックチェーンベースのサプライチェーン認証で顧客体験を高める

By Fernando Sanchez Technical Writer 2021年10月22日

プレミアム・スピリッツをカルダノブロックチェーンで実現する

超高級蒸留酒のボトルを買うことを想像してみてください。携帯電話のアプリでそれをスキャンすると、それが本物の製品で、開封されたり改ざんされたりしておらず、すべての成分がその出所まで追跡できることが確実にわかります。しかも、小売店やサプライチェーンの誰かを信用する必要はありません。

それが認証セキュリティであり、2006年から国際的な賞を受賞しているオーストラリアの蒸留酒メーカーであるStrait Brands社の顧客にとって、まもなく現実のものとなります。

IOGのDan Friedman(ダン・フリードマン)氏は、Cardano Summit 2021において、Strait Brands社の創業者兼MDであるPhilip Ridyard(フィリップ・リヤード)氏と、ブロックチェーンベースのサプライチェーン認証にAtala SCANを使用することについて話をしました。タスマニアのTamar Valleyに拠点を置くStrait Brands社は、Input Output社と提携して、Atala SCANを生産と流通のプロセスに組み込んでいます。インタビューの全文はこちら。

フィリップ氏は、アジア諸国への輸出の経験から、これらの市場における偽造や代替品の蔓延を目の当たりにしてきました。アルコール業界だけでも、年間400億ドル以上の価値がある偽造品、偽装品、代替品、希釈品が消費者に渡っています。フィリップ氏は10年の歳月をかけて、ブロックチェーン技術の不変性と監査性という理想的なソリューションと、ダン・フリードマン氏のようなInput Outputの人々という理想的なパートナーを見つけました。

フィリップ氏が言うように、「スーパープレミアムブランドの立ち上げには、スーパープレミアムの認証とトレーサビリティが絶対に必要です」。この認証により、Strait Brands社は、製品の味や食感だけでなく、価値提供を構成する知的パッケージ全体を提供することができます。これには、Strait Brands社がタスマニアに位置するという地理的条件、自然のままの湧き水、地元の生産者との契約、責任を持って調達された原材料、そしてカスタムボトルが含まれます。Atalaと互換性のあるストッパー付きのボトルを400万本、現地で生産して世界に配布します。

今回のパートナーシップは、「Badger Head」と名付けられたスーパープレミアムシリーズの発売に合わせて行われます。この名前は、蒸溜所のあるBadger Head Roadと、英国人が地元のウォンバットを指す言葉に由来しています。パッケージにもウォンバットのモチーフが使われています。

ストレイト・ブランズ社は、CNFTとマッチしたカルダノをテーマにした特別なリミテッド・エディションも計画しています。詳細は近日中に発表します。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。