ニュース, ブログ, ...

カルダノ創設者が語るVasilイベントへの期待、コミュニティの反応は?

Vasil Upgrade – The State of Play

カルダノ創設者のチャールズ・ホスキンソン氏は、最新のライブ配信動画「Vasil Upgrade – The State of Play」で、Vasil Hard Forkイベントへの期待について語理、IOGエンジニアリングチーム、コア作業の最終化に極めて近づいていると伝えています。

これをU.TODAYが記事で伝えています。

以下はU.TODAYに掲載された記事「Cardano Founder Talks About His Expectations for Vasil Event; Community Reacts」を翻訳したものです。

カルダノ創設者が語るVasilイベントへの期待、コミュニティの反応は? by U.TODAY

by Tomiwabold Olajide 2022年06月21日

カルダノ創設者のチャールズ・ホスキンソン氏は、コロラド州の自宅から「Vasil Upgrade – The State of Play」と題したライブ配信で、Vasil Hard Forkイベントへの期待について語りました。

カルダノのコミュニティに特化したTwitterのハンドルネーム”ADA whale”が、カルダノ創設者の演説の重要な部分を再録しています。

IOGエンジニアリングチームは、ハードフォーク作業を完了するために7つのバグを残すのみとなり、コア作業の確定に極めて近づいているとしています。また、最近のブログ記事では、Vasilハードフォークのメインネットへの展開が7月下旬まで延期されたことが述べられています。

コミュニティの反応

カルダノは「ゆっくりと着実に」というアプローチで知られており、過去には多くの非難を浴びました。その結果、Twitterの反応をスクロールしてみると、延期のニュースは概ね肯定的に受け取られたものの、様々な反応があることが分かりました。

IOHKのコミュニティ&エコシステム担当副社長であるTim Harrison氏は、「そう、だから当初の目標期日を達成できないのは残念なことです。しかし、それ以上に重要なのは、これを正しく実行すること、そしてチームが全力で働き続けることなのです。」と書いています。

Cardano”ADA whale”によると、これは遅延として登録さえされないかもしれません。彼は次のように続けています。

おおよそ、前に示された時間の周りに来る、ちょうどいくつかの折り目をアイロンで仕上げる。一方、ネットワークはそのままでうまく機能しています。

TwitterユーザーのYorkAさんは、この展開に驚いていません。”私は本当に私たちが日付にVasilハードフォークを起動していたことを疑った。29日に間に合わなかったのは残念ですが、そうならなかったことと、開発者コミュニティがもっと時間をくれと言ったことが本当に際立ってよかったと思います。私たちがこのアップグレードを急がないということを聞けてうれしいです。”

別のTwitterユーザー、カルダノ・ヨーダは、チームのアプローチを賞賛しています。”チームが慎重で、うまくいくものだけをリリースしていることを高く評価します。これが成功するための正しい方法です。数週間の遅れは何の意味もありません。”

免責事項:ここで述べられた意見は、投資アドバイスではありません – 情報提供のみを目的としています。また、必ずしもU.Todayの意見を反映したものではありません。すべての投資および取引にはリスクが伴うため、意思決定を行う前に必ずご自身で調査を行う必要があります。私たちは、あなたが失うことができないお金を投資することをお勧めしません。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。