ニュース, ブログ, ...

カルダノの開発会社IOGがAmCham Mongolia(モンゴル米国商工会議所)の事業体に参加

米国とモンゴルの間のビジネスを構築、強化、保護する会員制の組織であるAmCham Mongoliaは、CardanoのIOGを新規メンバーに迎えたことを、ツイートで発表しています。

また、IOGは、分散化のさまざまな側面とガバナンスへの活用を研究するため、エジンバラ大学と共同で新たな事業体を構築する計画です。

これをTronweeklyが伝えています。

以下はTronweekly.comに掲載された記事「Cardano’s IOG Is Now Part Of The American Chamber Of Commerce Mongolia」を翻訳したものです。

カルダノのIOGがAmCham Mongoliaの傘下へ

by LIPIKA DEKA 2022年7月21日

CardanoのIOGは、AmChamのモンゴル支部の最新のメンバーになりました。ツイートによると、AmCham Mongoliaは下記のように述べています。

私たちは、学術的厳密さと証拠に基づくソフトウェア開発の最高原則にコミットしている大手テクノロジー企業の最新メンバーを発表することに非常に興奮しています。

IOGを「世界有数のブロックチェーン・インフラ研究・エンジニアリング企業」と表現し、研究棟は公共、民間、政府クライアントのために高保証ブロックチェーン・インフラ・ソリューションを構築すると述べています。

そのほか、AmCham Mongoliaは、カルダノの創設者であるチャールズ・ホスキンソンと彼のチームを迎え、特別な「ミート&グリート」イベントを開催する予定です。このイベントの詳細については、こちらで説明しています。

ちょうど数日前、Cardano (ADA)ブロックチェーンソリューションのソフトウェアスタジオであるIOGのCEOであるホスキンソン氏は、政府システムにおけるブロックチェーンベースのインフラの実現可能性について話しました。

The Crypto Mileのポッドキャストで、ホスキンソン氏は、ガバナンスソリューションにおけるブロックチェーンシステムの展望を語っています。

最高経営責任者は、分散型、民主的、許可不要のシステムとして、ブロックチェーンシステムは、公共サービスをこれまで以上に利用しやすくすることを可能にするとし、次のように述べています。

社会で最も貧しく弱い立場にある人が、アメリカの大統領と同等のアクセスを可能にし、人類の歴史上、そのような時代はありませんでした 。

それとは別に、一国(アメリカ、中国)が世界の政治情勢を絶対的に支配することを防ぐ力がある。したがって、ガバナンスの質を向上させることができる。

摩擦が少なく、不正が少なく、無駄や乱用が少なく、透明性が高く、最終的には権力の統合が少ない、より良い方法です。

カルダノ、エジンバラ大学に研究室を設立へ

そもそもブロックチェーン技術は、土地の契約、商業や政府の投票、健康情報、教育資格、税金や法律情報など、様々な公共サービスの領域でその価値を証明するのに役立ちます。

IOGは、分散化のさまざまな側面とガバナンスへの活用を研究するため、エジンバラ大学と共同で新たな事業体を構築する計画です。

ホスキンソン氏は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など、あらゆるブロックチェーンを研究し、最適なものを見つけ出していくことを明らかにしました。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。