ニュース, ブログ, ...

カルダノホエールズがADAで1億3800万ドルを獲得!面白くなりそうな理由はこれだ:Santiment

最近のSantimentのデータによると、Cardanoのサメとクジラのアドレスは、6月中旬のローカルプライストップ付近のダンプの後、8日間で$ADAで合わせて〜$138Mを蓄積しています。

これについて、Santimentは今のところ穏やかな蓄積に過ぎないが、この傾向が8月中も続けば面白くなるかもしれないとツィートしています。

これをU.TODAYが伝えています。

以下はU.TODAYに掲載された記事「Cardano Whales Grab $138 Million in ADA, Here’s Why It Could Be Interesting: Santiment」を翻訳したものです。

カルダノホエールズがADAで1億3800万ドルを獲得!面白くなりそうな理由はこれだ:Santiment by U.TODAY

by Yuri Molchan 2022年8月6日

最近のツイートで、Santimentデータプロバイダーは、6月にカルダノのクジラとサメが驚異的な量のADAを取得し、この傾向が8月に再開されれば「面白くなるかもしれない」と共有しました。

クジラのアドレスはADAを追いかけている

カルダノのネイティブトークンADAの構成1億3800万ドル相当は、Santimentによると、6月中旬に、当時トークンの価格が下落してからわずか1週間でクジラとサメのウォレットによって購入されています。

Santimentチームは、今のところこの金額は驚くべきものではないようだが、もしこれらの投資家が8月もADAを買い占め続ければ、面白いことになるかもしれないと指摘しています。

7月上旬には、U.Todayが取材したように、クジラもADAを蓄積していた。当時、1万~10万ADAを保有するウォレットが、1ヶ月で7910万ドルものADAを購入したのです。

先にU.Todayは、Cardanoのオンチェーン取引量が238%に達し、ビットコイン、イーサリアム、Dogecoinを上回ったと報告しています。

最近のツイートで、CardanoとInput Output Global(IOG)の創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、ADAのボラティリティに不満を持つTwitterユーザーに反論しました。

彼は、2021年1月に5000ドルで買ったADAが、1500ドルというわずかな価値しかないとツイートしています。ホスキンソン氏は、その量のADAは現在6750ドルであると答え、暗号市場を制御することができないことを不平を言う人に思い出させた。”市場は上がったり下がったりする “とツイートした。

また、この人物は暗号の仕組みや、そもそもなぜ暗号が存在するのかを理解していないようだとも指摘しました。

免責事項:ここで述べられた意見は、投資アドバイスではありません – それは情報提供のみを目的として提供されています。必ずしもU.Todayの意見を反映したものではありません。すべての投資および取引にはリスクが伴うため、意思決定を行う前に必ずご自身で調査を行う必要があります。私たちは、あなたが失うことができないお金を投資することをお勧めしません。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。