ニュース, ブログ, ...

カルダノはパイプラインで100以上の商業プロジェクトを持っているとチャールズ・ホスキンソン氏

現在のカルダノプラットフォームは、昨年のシェリーハードフォーク(HF)、アレグラ(HF)、今年のマルチアセット導入をもたらすメアリー(HF)が進行中で、今年3月にはシェリーによるカルダノの100%完全分散化への移行が完了する。(*現時点で80%まで進行中)

すでに世界最大の分散型(非中央集権型)組織DAOを形成するプロジェクトCatalystを進行させつつ、次は、アロンゾ(HF)、テストネットとメインネットの接続、そしてスマートコントラクトプラットフォームがいよいよカルダノにやってくる。

まさにカルダノ1.0のロードマップはほぼ完成に達しようとしている中で、多くの商業プロジェクトがすでにバックグラウンドで進行中だ。

カルダノの創設者チャールズ・ホスキンソン氏によると、カルダノはパイプラインで100以上の商業プロジェクトを持っている という。

以下はPixabayの「Cardano has over 100 commercial projects in the pipeline, says Hoskinson」記事の翻訳です。

カルダノはパイプラインで100以上の商業プロジェクトを持っている 

2021年2月12日 By Samyuktha Sriram 

カルダノのネイティブクリプトカレンシーであるADAは、執筆時点で0.9203ドルで取引されており、現在、時価総額で4位のクリプトカレンシーとなっている。

今年に入ってから400%以上急騰したトークンに対して、何が正確にその価格の突然の急騰を引き起こしたのかという疑問が生じました。

カルダノの創設者チャールズ・ホスキンソン氏によると、プロジェクトの基本的な価値は常に明らかになっているという。ホスキンソン氏は、Crypto Banterとの最近のインタビューの中で、次のように述べています。

私は100以上の商業プロジェクトを抱えていて、移行するかカルダノ上に何かを構築したいと考えています。

この面での最近の動きとしては、SingularityNETがCardanoブロックチェーン上に10億枚の新しいAGIトークンを発行すると発表したことが挙げられます。

IOHKによると、これはCardano Native Assetsプラットフォーム上での最初の主要なトークンリリースとなり、“分散型AIの歴史の中で最大の民主的な運動 “となる。

ホスキンソンはまた、排他的にDeFiプロトコルと暗号プロジェクトに限定されていません。

“我々はフォーチュン500社の利益を得ているし 政府の利益も得ている”

カルダノの創業者は、おそらくカルダノがアフリカの政府と最近契約したことを指していると思われる。今週初め、IOHKのアフリカ事業担当ディレクターであるジョン・オコナーは、カルダノがアフリカのエチオピア政府との契約を獲得しようとしていることを発表した。

プロジェクトの状況に関する更なる詳細は非公開のままだが、このプロジェクトでは数百万人のユーザーがCardanoのエコシステムにオンボードされ、実際に使用されることが予想されている。

ADAの1ドルの価格マークが近づいているにもかかわらず、このクリプトカレンシーはまだCoinbaseやGeminiのような取引所に上場されていない。また、現在のところPayPalでサポートされていないし、BitwiseのCrypto Indexにも含まれていない。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。