ニュース, ブログ, ...

イーロン・マスク氏がツイッターのバイオを「meta for k」に変更 – 本当にカルダノを荒らしているのか?:Elon Musk changes his Twitter bio to “meta for k” – is he really trolling Cardano?

”今のところは、すべてが純粋な憶測と楽しみ”ですが。。。。

カルダノコミュニティは、イーロン・マスク氏がクリプトカレンシーのトローリング(trolling)をしている可能性があることと、ADAの購入発表について推測しています。*”トローリング”とはネット用語で”釣り”という意味。船から釣り竿を垂らして釣る手法ですが、SNSでもまさに同じように「釣り=トローリング」というもの。憶測では、イーロン・マスク氏がプログラミング言語「K」「K」パラメータに言及している可能性があるという。

下記の記事はCRYPTO NEWS FLASHの記事「Elon Musk changes his Twitter bio to “meta for k” – is he really trolling Cardano?」を翻訳したものです。

イーロン・マスク氏がツイッターのバイオを「meta for k」に変更 – 本当にカルダノをトローリングしているのか?

By REYNALDO 2021年2月24日

イーロン・マスク氏が自身のツイッターのバイオ(bio=プロフィール[自己紹介])を「Meta for K」に変更した後、テスラのCEOがクリプトカレンシーへの言及をしていた可能性があるかどうかについて、カルダノのコミュニティ内で、野生の憶測が始まった。その結果、イーロン・マスク氏がカルダノをトローリングという説が有力視されるようになりました。

カルダノの生みの親であり、IOGのCEOであるチャールズ・ホスキンソン氏でさえも、ツイッターの投稿でこの説を補強した。ホスキンソン氏は、この説の信憑性を示すいくつかの兆候について話した。例えば、ムスクのバイオにある「K」は、Cardanoのパートナーの1つであるランタイム検証によって開発された「K」と呼ばれるメタプログラム言語を指している可能性がある。

あるコミュニティ・メンバーは、このプログラミング言語を使うことで、システムのアップグレードのプロセスが簡素化されるとコメントしている。開発者がイーサリアムから移行して、JavaScriptとC#を使ってCardano上でスマートコントラクトを書くことができるようになる方法を説明したホスキンソン氏のプレゼンテーションを参照して、そのコミュニティメンバーは “K “が “ゲームチェンジャー “になると説明した。

また、イーロン・マスク氏はCardanoのステイク報酬を設定するために使用される “K “パラメータについても言及している可能性があります。イーロン・マスク氏は自身のTwitterのバイオを “Meta for K “に変更した際、プロフィール写真にも変更を加えた。これもホスキンスン氏が指摘したものだ。

この説の証拠として、コミュニティのメンバーは、起業家の苗字「マスク」(Musk Lorikeet=ジャコウインコの鳥の名前)が、ホスキソン氏の「鳥」の登場についてのアナウンスと一致していると考えている。しかし、今のところは、すべてが純粋な憶測と楽しみのようです。

マスク氏がカルダノに関与していることのより多くの「証拠

また、人気YouTuber「Altcoin Daily」が、イーロン・マスク氏がカルダノ(ADA)とイーサリアム(ETH)を購入する可能性について「証拠」を提示した動画を公開しています。動画の中でYouTuberは、カルダノの公式サイトに記載されているカルダノの目的を証拠として挙げています。ここでは、“カルダノは道の分かれ道 “というセリフから始まります。このYouTuberは、上記の内容とイーロン・マスク氏のプロフィール写真との関連付けを行った。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。