ニュース, ブログ, ...

IOGは、カルダノのステークプール運営者コミュニティのサポートに尽力します。

下記の記事「IOHK Is Committed To Supporting The Cardano Stake Pool Operator Community」を翻訳したものです。

*IOHKは名称をIOGに変更しました。

IOGは、カルダノのステークプール運営者コミュニティのサポートに尽力します。

IOGは、ステイクプール運営者のコミュニティに関する重要なメッセージをソーシャルメディアで発信しました。

その内容は以下の通りです。

カルダノの開発チームが受け取ったフィードバックは、いつものように本当にポジティブなものでした。

カルダノは、プロジェクトの背後にあるチームがマークしてきたあらゆる種類の成果のために、最近多くの見出しを作っています。

カルダノのチャールズ・ホスキンソン氏が重要な発表をしました。

IOGのアフリカ・オペレーション・ディレクターであるジョン・オコナーが、当時、カルダノの発明者であるチャールズ・ホスキンソンの会社が、数百万人のユーザーをカルダノのブロックチェーンに乗せるために、エチオピアで政府との契約の最終段階にあることを明らかにしたことが、今日、明らかになりました。

それ以来、さまざまな憶測が飛び交い、予期せぬ遅延が発生して、事態が遅れることになりました。

ホスキンソン氏が報告したように、この契約は現在、最終的な決定に近づいていました。3月25日には、「特別委員会」がプロジェクト実施の決定に署名し、最後まで大臣の署名だけが残っていました。

FintechZoomオンライン出版物は、この取引もこのステップをマスターしているかもしれないと指摘しています。

また、カルダノ財団は、かなりの量のADAが慈善団体に委ねられていることを明らかにしています。このプロジェクトのチームがソーシャルメディアで共有した投稿をご覧ください。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。