ニュース, ブログ, ...

ロイター通信がブロックチェーン最大の歴史的展開となるカルダノとエチオピアパートナーシップを報道

2021年5月4日にロイターは「Ethiopia deploys blockchain in the classroom」でブロックチェーン最大の歴史的展開となるカルダノとエチオピアパートナーシップについて報じており、早速これをチャールズさんが”Great to be on Reuters”とツィートしています。

また、これについてheraldsheetsは「チャールズ・ホスキンスン、ロイター通信に掲載されたカルダノとエチオピアの記録的なパートナーシップに興奮」と伝えています。

下記の記事はheraldsheetsに掲載された記事「Charles Hoskinson Excited As Reuters Featured the Record-Breaking Cardano-Ethiopia Partnership」を翻訳したものです。

チャールズ・ホスキンスン、ロイター通信に掲載されたカルダノとエチオピアの記録的なパートナーシップに興奮

BySolomon OdunayoMay 5, 2021

カルダノのIOGとエチオピアの教育省とのパートナーシップの公式発表から1週間以上が経過しましたが、この記録的なパートナーシップはいまだに主要メディアで取り上げられています。

数時間前、カルダノ(ADA)を作ったIOGのCEOであるチャールズ・ホスキンソンは、ロイターが公開した動画ニュースをシェアし、IOGとエチオピアの教育省が提携し、ブロックチェーンベースの国民IDと達成度記録システムを構築するという画期的な内容を紹介しました。

動画ニュースの前に書かれている文章には、“エチオピア政府は教育分野でブロックチェーンを試験的に導入している。“この技術には、優秀な学生の所在確認から成績の検証まで、さまざまな用途があると述べている。

Reuter’sのOkwi Okoh特派員は、CardanoとEthiopiaのパートナーシップを次のように報じています。

ブロックチェーンは、ビットコインやイーサなどの暗号通貨を支える方法としてよく知られていますが、エチオピアでは学校に導入されています。エチオピア政府は、ブロックチェーン企業であるIOG社と提携し、同分野のデジタル化を進めています。その役割は、記録管理、資源配分、教師と生徒のIDの発行などです。

報告書によると、教育大臣のゲットダウン・マケイン氏は、次のように述べています。

この技術は、すべての中学校で試験的に導入され、約500万人の生徒をカバーしている

教育大臣として、例えば、数学や物理・化学の分野で非常に優秀な生徒がいる場所を正確に突き止めることができるだろう。

ブロックチェーンについてロイターの記者は、次のように伝えています。

ブロックチェーンとは、コンピュータのネットワーク上に構築されたデータベースで、一度記録された内容を変更することは非常に困難です。データベースのすべてのコピーが同じであることを保証するために、ネットワークは各キーに使用できる一定のチェックを行います。

また、IOGアフリカのオペレーション・ディレクターであるジョン・コナーの次の言葉を引用しています。

例えば、誰かの資格を検証する場合、このような形のIDを使えば、1つのリンクを雇用者と共有し、雇用者はそれをクリックして、ブロックチェーンで検証した上でフォローすることができます。自分が言ったことを実際に達成したかどうかの検証です。

結論として、Okwi Okoh氏は「IOGは、ブロックチェーンによってエチオピア政府がすべてのレベルの学校教育の記録、授業の出席スケジュール、成績を監視できるようになる」と述べています。

当局は、すべての生徒と教師にタブレットと専用のインターネットネットワークを提供するなど、他の計画を持っています。それは、中所得国になるという目標を追求するためです。

この報道を受けて、チャールズ・ホスキンソンは、“Great to be on Reuters “とツイートしました。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。