ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

カルダノ(ADA)でポルトガルの高級コンドミニアムの購入が可能に

暗号投資家はカルダノ(ADA)をはじめとするデジタル資産を使って、不動産購入できるようになりました。このユースケースは暗号投資家にとって不動産への分散を選択することが可能になるとheraldsheets掲載の記事は伝えています。

スイスの暗号決済処理会社であるFNTX Capital Suisseとポルトガルの不動産開発会社である355 Developmentsのコラボレーションによって、人々の “不動産の市場化、検索、購入、売却、投資 “の方法を変革することを実現するため、暗号投資家はカルダノ(ADA)をはじめとするコラボレーションで組み込まれたデジタル資産を使って、FNTXの不動産取引所を介して、ポルトガルの都市リスボンの不動産をシームレスかつ効率的に購入することができるようになりました。

以下はに掲載された記事「」を翻訳したものです。

カルダノ(ADA)でポルトガルの高級コンドミニアムの購入が可能に

By Tobi Loba May 14, 2021

カルダノ(ADA)がポルトガルの高級コンドミニアムの購入に使えるようになりました。

2021年5月13日のプレスリリースによると、時価総額6位の暗号通貨であるカルダノ(ADA)が、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ドージコイン(DOGE)などの上位暗号通貨に加わり、ポルトガルの高級コンドミニアムを購入する手段として利用できるようになりました。

これは、スイスの暗号決済処理会社であるFNTX Capital Suisseとポルトガルの不動産開発会社である355 Developmentsのコラボレーションによって実現しました。

発表内容は以下の通りです。

同社のカストディ、エスクロー、ステーブルコイン、暗号交換、フィアット決済、AML/KYCソリューションは、不動産業務を効率化し、デベロッパーや投資家の投資オプションを拡大する。

今回の両社の提携により、顧客はカルダノ(ADA)をはじめとするコラボレーションで組み込まれたデジタル資産を使って、FNTXの不動産取引所を介して、ポルトガルの都市リスボンの不動産をシームレスかつ効率的に購入することができるようになりました。

この新たな展開について、FNTXの創業者であるDavid Rabbi氏は次のように述べています。

今、最終的に行われることは、世界最大の資産クラスである不動産ビジネスとブロックチェーン業界の両方の未来について多くのことを語るでしょう。

報告書によると、スイスの暗号決済処理会社は、355 Developmentsやその他の質の高い住宅プロジェクトとのコラボレーションにより、人々の “不動産の市場化、検索、購入、売却、投資 “の方法を変革することを目標としたビジネスサークルが完成すると期待しています。

また、同社は、デジタル通貨はまだリスクが高く、変動が激しいと指摘しています。そのため、暗号投資家は不動産への分散を選択することができる、としています。

カルダノ(ADA)の市場での動き

2021年5月13日にTeslaのCEOであるElon Musk氏が時価総額で最大の暗号通貨であるビットコイン(BTC)について好ましくないツイートをしたことを受けて、現在、暗号市場は下落傾向にあります。

カルダノ(ADA)はこの市場の低迷の影響を受けず、この暗号通貨は、1.93ドルの史上最高値を記録する機会さえ掴みました。

カルダノが見せた回復力は、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)コンセンサスアルゴリズムを採用していることに起因しています。報道された時点で、ADAは1.87ドルで取引されており、過去24時間で5%の価格上昇が見られます。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。