ニュース, ブログ, ...

CoinShares:機関投資家がカルダノ(ADA)をはじめとする2つの暗号を購入するケースが増加中

デジタル資産管理会社のCoinSharesは、過去数週間の大暴落を受けて、暗号市場が急増した勢いを取り戻そうとしている中、機関投資家がカルダノ(ADA)、ポルカドット(DOT)、XRPの購入を増やしていることを明らかにしたとheraldsheets.comが伝えています。

以下はheraldsheets.comに掲載された記事「CoinShares: Institutional Investors Are Increasingly Buying Cardano (ADA) and Two Other Crypto」を翻訳したものです。

CoinShares:機関投資家がカルダノ(ADA)をはじめとする2つの暗号を購入するケースが増加中

By Solomon Odunayo June 4, 2021

デジタル資産管理会社のCoinSharesは、過去数週間の大暴落を受けて、暗号市場が急増した勢いを取り戻そうとしている中、機関投資家がカルダノ(ADA)、ポルカドット(DOT)、XRPの購入を増やしていることを明らかにした。

CoinShares社は新しいレポートの中で、暗号市場の価格が不安定な中、投資家が自分の暗号保有物にさらにポジションを追加していることを指摘しています。

報告書によると、暗号投資商品は、2週間で比較的1億5,100万ドルの大量流出があった後、1週間前に7,400万ドルの純流入を記録しました。

CoinSharesは、ADA、DOT、XRPが先週、それぞれ520万ドル、380万ドル、450万ドル相当の流入を集め、プルーフ・オブ・ステークコインが暗号購入者の間で最も人気のある資産の1つであると指摘しました。

しかし、データによると、時価総額で第2位の暗号通貨であるイーサリアム(ETH)は、先週の流入額のうち比較的27%を集めており、その額は4,700万ドルに達しています。

報告書の内容を一部紹介します。

投資商品のフローは、すべてのアルトコイン投資商品に流入し、アルトコインの人気が続いていることを示しています。

同じ時間枠内で、主力のデジタル通貨は400万ドルの流出を記録しました。

合計で、カルダノ(ADA)、ポルカドット(DOT)、XRPの運用額(AUM)は、それぞれ2700万ドル、4100万ドル、4500万ドルとなっています。

しかし、ビットコイン(BTC)は300億ドル以上のAUMで他をリードしており、イーサリアム(ETH)が118.2億ドルで続いています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。