ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

カルダノのADA、Blockswapの「グリーン」なDeFiアプリに統合へ

カルダノのADA、Blockswapの「グリーン」なDeFiアプリに統合されたとUTODAYが伝えています。

カルダノブロックチェーンの公式アーリーステージ・イノベーションファンドであるcFundは、カルダノブロックチェーンのネイティブ暗号通貨「ADA」をプラットフォームに統合するために、50万ドルの資金を投入しました。

CFundは、運用資産5億ドルの大手デジタルアセット会社Wave Financialが運営する2000万ドル規模のイノベーションファンドで、環境に優しい「カルダノ」ブロックチェーンを利用した製品、サービス、インフラの開発を支援します。

スマートフォンやインターネット回線が普及しているにもかかわらず、世界の人口のうち17億人が金融サービスを受けられない状況にあります。IOHKとBlockswapは、世界の金融の土俵を公平にし、どこに住んでいるか、どれだけの収入があるかに関わらず、誰もが同じ機会とサービスを利用できるようにすることを目指しています。

チャールズ・ホスキンソン

ニュースソース:Cardano’s cFund invests in BlockSwap Network

以下はUTODAYに掲載された記事「Cardano’s ADA to Be Integrated in Blockswap’s “Green” DeFi App」を翻訳したものです。

カルダノのADA、Blockswapの「グリーン」なDeFiアプリに統合へ

By Yuri Molchan 火曜日, 08/03/2021

U.TODAYに掲載されたプレスリリースによると、カルダノのイノベーションファンドであるcFund(初期段階のスタートアップを支援するファンド)が、BlockswapのDeFiアプリに50万ドルを投資し、カルダノのネイティブ暗号通貨であるADAをプラットフォームに統合させたという。

このアプリは「Open Saver」と呼ばれ、ビットコインやイーサリアムのような環境に悪影響を与えるブロックチェーンを避け、PoS(Proof of Stake)コンセンサスプロトコルで稼働するブロックチェーンでのみ動作します。

したがって、「Open Saver」を利用する投資家は、特定の技術的な知識やスキルを持たずに、グリーンな暗号通貨に賭けることで利益を得ることができるようになります。

このアプリでは、ステークス報酬を受け取るだけでなく、ADAのステークス運用者が保有する暗号を担保として活用することができ、理論上、ステークスから得られる報酬を増やすことができます。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。