ニュース, ブログ, ...

カルダノは重力に逆らい、史上最高値を更新中

nairametrics.comは、カルダノがイーサリアムに比べてスケーリングの優位性を持つこと、合意メカニズムを改善するために長いプロセスを経てイーサリアムとは対照的に、カルダノはすでにプルーフ・オブ・ステーク(proof-of-stake)という切り札を持っていると伝えています。

以下はnairametrics.comに掲載された記事「Cardano is defying gravity, breaks all time high」を翻訳したものです。

カルダノは重力に逆らい、史上最高値を更新中

by Olumide Adesina 2021年8月23日

カルダノが胸を張ってハードフォークのアロンゾに向かう中、ビットコインが50kドルを突破して記録的な買い圧力がかかる中、過去最高値を更新したところです。

FTXはカルダノを2.7ドルで取引しており、昨日の終値から10.29%上昇している。8月19日以来、初めて1日で最も多くのパーセンテージポイントを獲得しました。

上昇した後のカルダノの時価総額は857億ドルに達し、暗号通貨の時価総額全体の4.08%を占めています。カルダノの時価総額のピークは790億ドルでした

過去24時間の間、カルダノは2.433672ドルから2.686656ドルの間で変動していました。

カルダノは過去1週間で23%上昇し、最も価値のある暗号資産のトップ10の1つとなりました。執筆時点で一日に取引されたカルダノのボリュームは64億ドル、全暗号資産の総ボリュームの7.05%でした。 今週は1.8787ドルから2.69ドルの範囲で取引されています。

カルダノネットワークにスマートコントラクトを追加することは、ラリーの理由の一部であり、それは来るべきアロンゾ・アップグレードに付属しています。アロンゾ投資家の長期的な目標は、イーサリアムの代わりにDeFi市場でカルダノを再配置することであり、「フリップペニング」とも呼ばれている。

期待されているのは、イーサリアムがそれに比べてスケーリングの優位性を持つことだ。合意メカニズムを改善するために長いプロセスを経てイーサリアムとは対照的に、カルダノはすでにプルーフ・オブ・ステーク(proof-of-stake)という切り札を持っている。

さらに、カルダノはより速いネットワーク速度を提供する。イーサリアムが15TPSであるのに対し、カルダノはすでに250TPS以上のトランザクションをこなしている。

実際、ハイドラ(Hydra)はトランザクションをさらに加速させ、1秒間に100万件以上のトランザクションを実現できるはずです。シャーディングなどのスケーリングソリューションを使用することで、Ethereum 2.0は10万TPSに達するでしょう。アロンゾによって、カルダノはイーサリアムを転がし、ついに彼らの冷戦を加熱させるだろう。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。