ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

GreedSwap:スーパープロデューサーのCoolとDreが新しいCoin & Cryptoレコードレーベルの立ち上げに協力

GreedSwapのプレスリリースによると、GreedSwapは主要なカルダノ($ADA)ブロックチェーンのスマートコントラクト取引所として挑戦する準備ができていると伝えています。

カルダノブロックチェーン上で$GREEDが立ち上がることで、主要な競合取引所であるGreedSwapも立ち上がる。その他のユーティリティとしては、Greed Music、NFT Market、farm、staking & a Metaverse build in Decentralandがあります。

プレスリリースでは以下のように伝えています。

フロリダ州マイアミ、2021年9月18日 (GLOBE NEWSWIRE) — グラミー賞受賞プロデューサーのCool & Dreとリード開発者のPeter Parente (Captain Awesome)が設立した$Greedプロジェクトは、初の暗号音楽レーベルであるGreed Musicに支えられている。Greedエコシステムでは、GreedSwapはもともと補助的なユーティリティーでしたが、Alonzoハードフォークの成功により、GreedSwapが新たに立ち上げられたCardanoブロックチェーンの主要なプレーヤーとなる機会が訪れました。

本書の発行時点で、カルダノは新たに立ち上がるスマートコントラクトの数が2,300を超えていると報告されています(NEWSBTC.comによる報告)。立ち上げを待っている注目の取引所としては、SunddaeSwap、CardaSwap、Cardaxなどが挙げられています。いくつかの取引所と2,300のスマートコントラクトがローンチを控えていますが、私たちの強みは、$Greedがエコシステム全体でクロスプロモーションを行い、Greed Musicの有用性が、$GREEDのすべてのコンポーネントに大規模なマーケティングプラットフォームを提供することだと認識しています。

エコシステムには、ファーム、ステーキングプール、マルチチェインNFTマーケットプレイス、Decentralandでの大規模なメタバース構築も含まれます。メタバースプロジェクトでは、NFTウェアラブル、ドライブブル、NFTキーを追加し、$Greedの仮想世界の特定のエリアへのVIPアクセスを可能にします。VIPアクセスエリアには、お気に入りのレコーディングアーティストが音楽に命を吹き込む様子や、ライブコンサートのストリーミングを見ることができるGreed Musicスタジオが含まれます。また、Greedの子犬である$BabyDogeInuもHODLトークンとして知られるエコシステムの一部であり、彼のゲームもまもなく開始されようとしています。

プレスリリース:GreedSwap Is Poised To Challenge As A Major Cardano ($ADA) BlockChain Smart Contract Exchange

プレスリリース:GreedSwap Is Poised To Challenge As A Major Cardano ($ADA) BlockChain Smart Contract Exchange

これについてNewsbtcがいかに詳しく伝えています。

以下はNewsbtc.comに掲載された記事「GreedSwap: Super Producers Cool And Dre Help Launch New Coin & Crypto Record Label」を翻訳したものです。

GreedSwap:スーパープロデューサーのCoolとDreが新しいCoin & Cryptoレコードレーベルの立ち上げに協力

by khalisol 2021.09.30

グラミー賞にノミネートされたスーパープロデューサーチーム「Cool and Dre」と開発者のPeter Parenteは、彼らの最新プロジェクトであるGreedSwap($GREED)を紹介しました。多くの人が目を輝かせて、注目しています。何が起こっているのか、次は何なのか?音楽と大きく成長している暗号通貨市場が一緒になって、世界での音楽の売買方法を変えるのは時間の問題でした。

最近のプレスリリースによると、$GREEDプロジェクトとして知られているGreedSwapは、最速で3番目に成長している暗号の1つであるカルダノ(ADA)の新しい契約を発表しました。この新しいブロックチェーンは、カルダノチームが引き受けている強力なプロジェクトの増加リストに価値を加えることを期待しています。2,300のスマートコントラクトが立ち上がる準備をしているADAは、今後、大きな年になりそうです。

しばらくの間、このブロックチェーンとより広い市場を見てきた人たちは、それぞれの新しいパートナーシップとプロジェクトがどれほど重要であるかを理解していることでしょう。

GreedSwapがCardanoにとって潜在的に重要なプレーヤーであるのは、一般的な企業としての多機能性、深さ、より広い天井である。$GREEDは、音楽業界にゲームを変える要素を提供するだけでなく、深いエコシステムを持つ投資家にも何かを提供します。このエコシステムには、ファーム、ステークプール、マルチチェーンのNFTマーケットプレイス、そしてNFTウェアラブル、ドライブラブル、NFTキーを含むDecentralandでの大規模なメタバースの構築が含まれます。

これらのキーにより、GreedSwapの仮想世界の特定のエリアへのVIPアクセスが可能になります。この仮想世界には、お気に入りのミュージシャンやレコーディング・アーティストが音楽を作る様子を見たり、ライブ・コンサートのストリーミングを見たりできるGreed Musicスタジオも含まれています。

Only Time Will Tell: The Change We Seek, Or Doom We Meet… (英語)

今回のニュースでは、音楽を世界に向けて発信する方法が見直され、アーティストとファンを新たなレベルで結びつけることができるようになり、また、暗号を使って消費者を惹きつけることができるようになることを期待しています。アーティストやミュージシャンは、すでにNFTの世界に好意を持っており、コラボレーションしたり、専用のトラックやアルバムを制作したりしています。特に、Curren$yのようなヒップホップ界のビッグネームが参加しています(Curren$yは、「Financial District」というタイトルのNFT専用プロジェクトをリリースしましたが、多くのアーティストがこのアプローチに真剣に取り組んでいるので、彼が最後ではないでしょう)。

DJプレミアのような他のアーティストも、NFTや暗号に関わっています。音楽以外の様々なレベルでクロスプロモーションを行うことで、GreedSwapの名前を暗号の世界に広めることが容易になりました。

うまくいけば、この会社が新世代の音楽に影響を与えることができることがわかるでしょう。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。