ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

金担保のステーブルコインがカルダノ上でローンチ、アナリストはADAに強気になる

以下はfxstreet.comに掲載された記事「Gold-backed stablecoins to launch on Cardano, sending analysts bullish on ADA」を翻訳したものです。

金担保のステーブルコインがカルダノ上でローンチ、アナリストはADAに強気になる

By FXstreet.com 2021年9月30日 15時50分21秒 GMT

カルダノのプロジェクトカタリストは、ソリューションを促進するために10億ドル以上の分散型ファンドを保有しています。

Djedを発表した後、エコシステムは金を担保としたステーブルコインの発表に向けて準備を進めています。

ADA保有者数は9月に243,000人と過去最高を記録し、アドレスの70%が現在利益を上げています。

カルダノは、さらに多くの分散型アプリケーションやプロジェクトがブロックチェーンネットワークに参加しています。MELD(カルダノ上でユーザーが資本を貸し借りしたり、賭けたりすることができるDeFiプロトコル)は、同ネットワーク上で金担保のステーブルコインネットワークを立ち上げる準備をしている。

金担保付きステーブルコインの登場で、ネイティブアセットADAの需要と実用性がさらに高まる

ADAが時価総額でトップ5の暗号通貨になったのは、カルダノのネットワークに参加する分散型アプリケーションの増加が引き金になっていると思われる。

カルダノの決済ゲートウェイとして機能する分散型決済プラットフォームであるCOTIは、アルゴリズム・ステーブルコインであるDjedのローンチを明らかにした。今度は、金の裏付けのあるステーブルコインがネットワークに到着します。

カルダノベースのプロトコルであるMELDは、暗号通貨を民主化し、さらにアクセスしやすくするための最初のステップとして、ステーブルコインを立ち上げる計画を発表しました。

MELDの共同設立者兼会長のKen Olling氏は、次のように述べています。

ここでの目標は、シンプルさと明快さです。金は金庫に保管され、トークン化された後、分数化されて分割され、販売できるようになります。

カルダノ財団のマーケティング責任者であるデビッド・テイラー氏は、ツイッターでこの発表を共有しました。

カルダノネットワークのオンチェーンアクティビティは、エコシステムの最新の動きを受けて、9月に最高を記録しました。ネイティブ資産のADAは243,000人の保有者がおり、トークンを保有するウォレットアドレスの70%が利益を上げています。

FXStreetのアナリストは、カルダノの価格動向を評価しています。アルトコインの価格は強力なサポートレベルにあり、アナリストは価格が次のターゲットである2.7ドルまで上昇トレンドを継続すると考えています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。