ニュース, ブログ, ...

IOHKは新しいHaskellFoundationを後援しています。:カルダノ関連記事翻訳と要約

IOHK記事”IOHK sponsors new Haskell Foundation:IOHKは新しいHaskellFoundationを後援しています。”を一部記事から抜粋して翻訳・要約しました。
原文記事
⬇️
https://iohk.io/en/blog/posts/2020/11/04/iohk-sponsors-new-haskell-foundation/

IOHKは、関数型プログラミング、オープンソースソフトウェア、およびオープンガバナンスの力を信じているため、HaskellFoundationの最初のスポンサーの1つになっています。

このハスケル財団は、ツール、ライブラリ、教育、研究のエコシステムをサポートすることにより、Haskell言語の採用を拡大することに専念する独立したオープンな非営利団体です。

IOHKとHaskell

IOHKのコアソフトウェアはすべてオープンソースであり、可能な場合は、コミュニティにも利益をもたらすスタンドアロンプ​​ロジェクトを介して作業を行います。私たちはGHC、GHCJS、Asteriusなどのコンパイラに大きく貢献してきました。

また、スペースリークを排除するためのライブラリを作成し、Haskell上でPlutusスマートコントラクトプラットフォームを構築しています。 IOHKは数年間、GHC自体の開発を支援しており、今後も支援を続けることを目指しています。

IOHKは、直接的な技術的関与に加えて、オンラインチュートリアル、教育プログラムの開発、アテネ、バルバドス、モンゴル、エチオピアなどでの対面トレーニングコースの提供など、ハスケルコミュニティの拡大にも投資しています。

このプログラムやその他のプログラムを通じて、私たちはハスケルコミュニティ内の多様性を高めるというハスケル財団の目標に全力で取り組んでいます。

以上 一部抜粋して要約しています。
原文はこちら(英語)
⬇️
https://iohk.io/en/blog/posts/2020/11/04/iohk-sponsors-new-haskell-foundation/

下向き矢印

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。