ニュース, ブログ, ...

カルダノは今年の投資対象として期待できるアルトコインのひとつ by Thenewscrypto

Thenewscryptoが、カルダノは今年の投資対象として期待できるアルトコインのひとつであるとし、カルダノネットワークからの継続的な開発とアップデートは、ADAを確実に新しいATHに導くだろうと記事で伝えています。

以下はThenewscrypto.comに掲載された記事「Cardano Is One Potential Altcoin To Count On For Investment This Year」を翻訳したものです。

カルダノは今年の投資対象として期待できるアルトコインのひとつ

by Hannah Carter 2022年1月20日

暗号通貨に関するアルゴリズムや分析プログラムは、その数を増やし続けており、その結果、トレーダーは暗号通貨をより深く理解することができるようになりました。これは、特定の暗号通貨を予測・分析するのに役立ち、トレーダーがそれらのトークンを注意深く観察するのを支援します。

2021年の最後の四半期以来、市場は新年の最初の2週間まで弱気なパターンを配信しています。一方、いくつかのアルトコインは、投資家の注目を集めるような好パフォーマンスを見せました。そして、カルダノはこのカテゴリーに属し、投資家の注目を集めようとしながら、最近弱気トレンドから回復し始めた。

重要なのは、カルダノのSundaeSwapの登場が、13%の上昇で最近の上昇モメンタムの主要な理由であるように思われることです。SundaeSwapはスマートコントラクトを利用して、ユーザーと販売業者間のトークン取引をマッチングさせる運用を行う予定です。さらに、取引手数料の一定割合が、イールドファーミングという形で投資家に還元されます。カルダノの開発チームはこう述べています。

SundaeSwapは、完全に機能するベータ版の分散型取引所(DEX)としてデビューする予定です。DEXのスマートコントラクトは徹底的に見直され、DEXはあらゆる業界のセキュリティ基準を上回るものになりますが、カルダノ・ブロックチェーンの現在の取引サイズの制約により、完全な分散型ガバナンスはすぐには実現できないでしょう。

カルダノがDAppツールをローンチ

DeFiのプロトコルは、カルダノ・ブロックチェーン・ネットワーク上で起動するために開発されている状態です。さらなる展開として、カルダノのDefiハブであるArdanaがDAppプラットフォームであるNEAR Protocolと業務提携を行ったことが挙げられます。このコラボレーションは、カルダノとNEARの間のブリッジの作成を支援し、資産の摩擦のない移動を可能にするものです。

開発の一環として、カルダノの親会社であるIOHKは、オンチェーンおよびオフチェーンソリューションを発表しました。さらに、ネットワークからの次のアップデートは、カルダノのHydraスケーラビリティソリューションで、テストネットでライブになる予定です。

本稿執筆時点では、ADAは1.38ドルで取引されており、過去24時間以内に7%以上急騰している。さらに、カルダノネットワークからの継続的な開発とアップデートは、ADAを確実に新しいATHに導くでしょう。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。