ニュース, ブログ, ...

ベアマーケットで最も保有されているトークンはカルダノという調査結果、ホスキンソン氏は “Cardano Always Shows Up In Force “と拍手喝采

ロンドン・リアルがツイッターで行った最近の調査によると、カルダノは弱気相場で最も保有されているトークンであることが示されており、カルダノは、業界で最も回復力のあるブロックチェーンネットワークの1つとなっているとTheCryptoBasicが伝えています。

以下はTheCryptoBasic.comに掲載された記事「Survey Shows Cardano Most Held Token In Bear Market, Hokinson Applauds “Cardano Always Shows Up In Force”」を翻訳したものです。

ベアマーケットで最も保有されているトークンはカルダノという調査結果、ホスキンソン氏は “Cardano Always Shows Up In Force “と拍手喝采 by TheCryptoBasic

by Albert Brown 2022年6月8日

調査によると、カルダノ(ADA)はベアマーケットで最も保有されているトークンであることがわかりました。

カルダノは、業界で最も回復力のあるブロックチェーンネットワークの1つとなっています。時の試練に耐えてきたのです。創設者のチャールズ・ホスキンソン氏は、カルダノを、スピードよりも勤勉さを好む開発者チームによる強力で未来的なシステムとして売り込んできました。

たまに、カルダノは新機能を導入し、エコシステムを進化させるためにフォークでアップグレードされます。

これが人気を博している理由だろう。ADAはカルダノのネイティブトークンである。ロンドン・リアルがツイッターで行った最近の調査によると、カルダノは弱気相場で最も保有されているトークンであることが示されている。

カルダノは77%のスコア

ロンドン・リアルは、アンケートで人々が選択できるように、ビットコイン、イーサリアム、カルダノ、そして “その他 “の4つの選択肢を用意した。アンケートの目的は、この弱気相場で投資家に最も保有されているのは、市場にあるどのトークンなのかを確定することでした。

どうやら、人々はBitcoin、Ethereum、または他の暗号コインよりもカルダノに夢中になっているようです。調査では、カルダノが77%を獲得し、ビットコインとイーサリアムはそれぞれ11%と5%を獲得しました。他のアルトコインの選択は7%でした。その見た目から、カルダノが優勢であることは明らかです。

カルダノ創業者のジュビラント氏

カルダノの創始者ホスキンソン氏は、この結果に絶大な満足を示し、次のように声を上げた。”カルダノはいつも力強く現れる”

Vasilハードフォークに対するFOMO?

暗号市場に共通しているのは、投資家は常に近未来に最も高い可能性を持つプロジェクトに向かうということです。現時点では、6月29日に予定されているVasilアップグレードのために、カルダノがその条件に当てはまります。このアップグレードは、カルダノ上のスマートコントラクトのサポートを合理化することを意図している。

いつものことだが、このようなアップグレードが行われるたびに、カルダノの価格は大きく跳ね上がる–弱気相場はともかくとして。これが、カルダノを保有する膨大な数の投資家の背景にあるのだろう。

また、前述したように、カルダノは将来的に大きな可能性を秘めた強力なネットワークとして紹介されている。Vasilのアップグレードはこの評価をより強固なものにし、Cardano/ADA市場にさらに多くの資金が流れ込む可能性がある。

実のところ、BTCCの分析にあるように、カルダノはすでにその効果を事前に体験している。現在、このコインは0.63ドル前後で取引されており、24時間では9.8%の跳ね上がりを見せている。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。