IOGブログ, ニュース, ...

IOGブログ:Lace:スピード、簡易性、そして 、シームレスなフロー

Lace:スピード、簡易性、そして、シームレスなフロー

by Olga Hryniuk  2022年6月10日

現在開発中のIOGの新ライトウォレットが、クリプトユーザーに優れた機能と使いやすさを提供し、普及を推進

ウォレットは、暗号資産ユーザーが自分のデジタル資産を安全に保管し、アクセスすることを可能にします。デスクトップからモバイルアプリケーション、ハードウェア(USBタイプ)デバイスまで、その形式はさまざまです。

DaedalusウォレットはIOGのフルノード実装で、ブロックチェーン履歴と完全に同期されたデスクトップアプリケーションです。フルノードウォレットはテックサヴィ系のユーザーには適していますが、大量のリソースを消費し、ブロックチェーンの全コピーを持つため同期時間がかかります。したがって、自分の資産に素早くアクセスする必要のあるユーザーにとって、フルノードウォレットは必ずしもベストな選択肢ではありません。Cardanoが一般的なユーザーに受け入れられ、発展途上の市場に広がっていくにつれ、代替手段が必要となります。

ウォレットユーザーの便宜性を高めるために、IOGはあらゆるブロックチェーン操作を1つで賄える「ワンストップショップ」、Laceを開発しています。この新しいプラットフォームは多機能ながら軽量で、オンライン金融を合理化します。Web3.0へのポータルとして機能するLaceは、真の分散化の要素を網羅しています。ユーザーは他のユーザーや組織とピアツーピアでやり取りし、第三機関に頼ることなくデータや資産の取引が行えるようになります。

Laceとは

一般への普及を促すためには、操作性を向上させる必要があります。そのため、IOGは開発の初期段階でユーザーからのフィードバックを集め、スピード、シンプルさ、シームレスなフローという要望に従ってLaceを構築しました。

Cardanoのインフラを活用してウォレットの操作性を最適化することに関心を持つさまざまなユーザーに向けて設計されたLaceは、すべての人々がクリプトスペースに参加することを可能にします。このライトウォレットは比類のない安全性と機能性を提供します。クリプト上級レベルユーザー、愛用者、ADA保有者、初心者を問わず、Lace 1.0は以下を行うための使いやすい直感的な操作性を提供します。

  • 資金の安全な保管
  • 取引および支払い
  • NFTの保管と表示
  • ステークの委任
  • さまざまなDAppとのやり取り

今後のイテレーションでは、LaceはCardanoでIDと投票をサポートする予定です。これらは、分散型システムで安全に個人データを保護するための重要な柱です。

また長期的に、LaceはさまざまなCardano製品を活用し、幅広い機能を組み合わせて一貫した操作性を提供することを目指しています。ここには、Atala PRISMのIDおよび個人データ管理の統合、Project Catalystの簡単な登録および投票機能が含まれます。その他、今後の強化には、スケーラブルでコスト効率の高いトランザクション処理のために、EVMサイドチェーン(イーサリアムの開発者がCradanoの堅牢で認証可能な安全性を誇るインフラを簡単に利用できる)とHydraの統合が含まれる可能性があります。

このライトウォレットは、まずCardanoブロックチェーン用に構築されますが、長期的な目標はブロックチェーンを問わず利用できるようにすることです。相互運用性はブロックチェーンを確実に広く普及させるためのカギであり、それゆえにLaceは多様な暗号通貨とともに他の多くのブロックチェーンをサポートするよう進化させていく予定です。

参加する

Laceは非公開のベータ版としてまもなく立ち上げられます。いつものように、ウォレットの機能を査定するうえでコミュニティの協力が欠かせません。

詳細をご希望の方は、www.lace.ioで登録してください。Lace 1.0の配信情報をお届けします。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。