ニュース, ブログ, ...

チャールズ・ホスキンソン氏:「カルダノ(ADA)はかつてないほど強くなった」~Vasilはエコシステムを劇的に改善する

カルダノの創設者チャールズ・ホスキンソン氏はツィートで、真の暗号プロジェクトは技術、それが解決する問題、それが助ける人々に焦点を当てるべきであるとし、開発者はVasilアップグレード後に、より大きなスケーラビリティと信じられないほど低い手数料があることを保証していると述べています。

これをCryptoNewsFlash.comが伝えています。

以下はCryptoNewsFlash.comに掲載された記事「Charles Hoskinson: “Cardano (ADA) has never been stronger” – Vasil will dramatically improve ecosystem」を翻訳したものです。

チャールズ・ホスキンソン氏:「カルダノ(ADA)はかつてないほど強くなった」~Vasilはエコシステムを劇的に改善する by CryptoNewsFlash.com

By JOHN KUMI 2022年9月8日

カルダノのVasilメインネットアップグレードは、今年6月の当初の日程から延期された後、9月22日に行われる予定になっている。これを受けて、「Artano」として知られるカルダノのプロジェクトの1つが、メインネットへの移行を成功させるための準備とアップグレードを行う中で、いくつかの重要なポイントを学んだと伝えています。カルダノの創始者であるチャールズ・ホスキンソン氏によると、これはVasilができることの氷山の一角に過ぎないとのことです。

これは、今月登場するVasilのパワーを示す一例です。新機能は多くの異なるDAppを劇的に改善し、Djedのような新しいDAppをCardano上にデプロイすることを可能にします。これはほんの始まりに過ぎません。EUTXOとPlutusは贈り物のようなものです。

彼はTwitterの視聴者に向けて、暗号市場は現実から切り離されていると言及しました。彼の発言では、真の暗号プロジェクトは、技術、それが解決する問題、そしてそれが助ける人々に焦点を当てるべきである。また、カルダノは以前より強くなり、世界を変えつつあるとも述べています。

暗号に関する普遍的な真実は、市場が現実から切り離されていることです。カルダノはかつてないほど強く、正直なところ他の多くのプロジェクトも業界全体で堅調ですが、それが反映されることはありません。マクロ的な要因が常に勝ります。

3つの指標はすべて、カルダノのロールアウトに到達

開発者は、アップグレード後はスケーラビリティが向上し、手数料が驚くほど安くなると断言しています。注目すべきは、最初のメジャーアップグレードがPlutusスクリプトに組み込まれることであろう。Plutusは、昨年9月のAlonzoと呼ばれる前回のアップグレードの際に登場しました。今回のアップデートの日程は、9月13日から15日にかけて開始される予定の「Ethereum Merge」に続くものです。これは、公式サイトによると、ネットワークをProof of Stakeアルゴリズムに移行させるとされています。

カルダノ関連のR&D企業であるInput Output Hong Kong(IOHK)は、今回のアップデートで次の3つの重要な指標に到達したと述べています。

1.メインネットブロックの75%が最終的なVasilノード候補(1.35.3)で作成されていること
2. 約25の取引所がアップグレードされた(ADA流動性の80%に相当)
3. TVLによるトップ10のDAppsがPreProductionで1.35.3にアップグレードしメインネットへの準備ができたことが確認されていること。

ホスキンソン氏は、MEXCとBitrueの取引所がすべてアップグレードの準備ができていることを明らかにした。また、Upbit、Coinbase、WhiteBit、BKEX、HitBTCなどが進行中で、Binanceも登場しそうな勢いです。

最近では、カルダノ(ADA)が米国を拠点とするリテール投資プラットフォーム「Robinhood」に上場した。これとフォークが相まって、価格の高騰が予想されます。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。