ニュース, ブログ, ...

IOGツィート:カルダノのアップグレード:ハードフォークはいつからハードフォークでなくなるのか

カルダノの開発会社であるIOG(@InputOutputHK)が『カルダノのアップグレード:ハードフォークはいつからハードフォークでなくなるのか』と題して、カルダノの独自のハードフォークコンビネーター(HFC)技術について解説したツィートを投稿しています。

これについてIOG(@InputOutputHK)が詳しく解説しています。

以下はIOG(@InputOutputHK)に掲載されたツィート「How are Cardano hard forks unique?」を翻訳したものです。

カルダノのハードフォークはどのようにユニークなのですか?

カルダノでは、ハードフォークは他のブロックチェーン・プロトコルとは全く異なる扱いを受けています。

1:カルダノ独自のハードフォークコンビネーター(HFC)技術により、システムの中断や再起動なしに新しいプロトコルバージョンへの移行を保証します。

2:プロトコルは新旧のルールを扱うことができる。ハードフォーク後は新しいルールが使われ、以前のブロック履歴は保存される。

カルダノのHFC技術のボーナス。

✅ラジカルなチェーンリスタートなし
✅ノードが徐々にアップグレードが可能
✅システムの中断がない
✅1つのブロックチェーン履歴

現在のCardanoチェーンは、Byron、Shelley、Goguen(Allegra、Mary、Alonzo)、Basho(Babbage)の開発フェーズのブロックを結合しています。将来の移行に伴い、Voltaireブロックも結合され、すべて単一のプロパティとして扱われる予定です。

あるプロトコルから別のプロトコルへの移行(例えばOuroboros PraosからGenesisへ)により、ノードは徐々に更新することができます。あるノードでは古いバージョンのブロックを実行し、別のノードでは新しいバージョンのブロックを実行することができます。

1つの台帳。同じ #ブロックチェーン の歴史。すべてのアップグレードに対応。それが #Cardano です。

より詳細なインフォグラフィックは下記の画像をご覧ください。:ソース『Cardano upgrades: when is a hard fork not a hard fork

Cardano upgrades: when is a hard fork not a hard fork

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。