ニュース, ブログ, ...

世界最大のクリプト資産運用会社であるグレイスケール・インベストメンツは、カルダノ(ADA)、モネロ(XMR)、ポルカドット(DOT)、エイベ(Aave)、コスモス(ATOM)に新たな信託を提出

この記事は、heraldsheets.comの記事「Grayscale Files New Trusts for Cardano (ADA), Monero (XMR), Polkadot (DOT), and Two Others」の翻訳です。

世界最大のクリプト資産運用会社であるグレイスケール・インベストメンツは、カルダノ(ADA)、モネロ(XMR)、ポルカドット(DOT)、エイベ(Aave)、コスモス(ATOM)に新たな信託を提出したと報じられています。

それによると、グレイスケールの法定受託者であるデラウェア・トラスト・カンパニーに信託が提出されたという。

予想通り、このニュースを含む各クリプトコミュニティは興奮しており、強気の姿勢を見せている。しかし、グレイスケール・インベストメンツの最高経営責任者(CEO)であるマイケル・ソンネンシェイン氏によると、今回の信託申告は必ずしもグレイスケールが今すぐにこれらの商品を発売することを意味するものではないという。

同氏によれば、信託申告は可能な信託の発売に向けた準備のためのものであるという。しかし、それ自体が将来の発売を確実にするものではない。

マイケル・ソンネンシェイン氏は次のように述べています。

グレイスケールは、投資家の要望に応える商品を提供する機会を常に探しています。場合によっては予約申請を行うこともありますが、予約申請を行ったからといって、商品を市場に投入するわけではありません。グレイスケールは、新製品が投資家の皆様に提供できるようになった際には、これまでも、また今後も発表していきます。

Grayscaleは世界最大のクリプト資産運用会社です。現在、全商品で245億ドル相当の資産を運用しています。しかし、ビットコイン(BTC)商品は210億ドル以上の運用資産総額(AUM)の大部分を占めています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。