ニュース, ビジネス・ユースケース, ...

カルダノADAで、もうすぐマルタのアパートを借りられるようになります

以前「カルダノ(ADA)でポルトガルの高級コンドミニアムの購入が可能に」というニュースがありました、今度はマルタのアパートメントをカルダノADAで支払いができるというニュースです。ただし、このアパートは現在建設中で、2022年の第1四半期に完成する予定で、価格も未設定とのことです。

以下はHeraldsheets.comに掲載された記事「Cardano Adoption: ADA Will Soon Be Available To Rent an Apartment in Malta」を翻訳したものです。

カルダノADAで、もうすぐマルタのアパートを借りられるようになります

By Tobi Loba May 21, 2021

報道によると、マルタの不動産会社であるDreamflats Ltdが、時価総額第5位の暗号通貨であるカルダノ(ADA)での支払いを伴う賃貸契約の受付を開始することが正式に発表されました。

ドリームフラッツのプレスリリースによると、カルダノ(ADA)保有者が利用できるようになるアパートメントは、ザハ・ハディド・アーキテクツが設計した超近代的な複合施設「マーキュリータワーズ」に位置するという。

このレポートでは、このアパートは現在建設中で、2022年の第1四半期に完成する予定であると付け加えられています。そのため、価格はまだ明らかにされていません。ただし、カルダノ(ADA)からフィアットへの換算レートによって、価格が変動することが予想されます。

報告書の内容を一部紹介すると、次のようになります。

“ADAでのレンタル価格は、アパートの完成時に設定され、価格変動により価格が変動する可能性があります。

ADAから得られたすべての収入は、法律に従ってマルタ観光局に開示され、税金はマルタの賃貸法に従って、マルタのフィアット通貨で支払われます:EUR.”

Zamsino氏が強調するように、Dreamflats Ltdは、マルタでデジタル通貨を支払い手段として受け入れる最初の非デジタル企業となります。これにより、より多くの企業が物理的な製品やサービスに暗号を受け入れるようになることが期待されます。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。