ニュース, ブログ, ...

DOGEをデジタルファイナンスの未来の技術とは考えない。カルダノCTO

U.TODAYの独占インタビューでカルダノのCTOが、「DOGEをデジタルファイナンスの未来の技術とは考えない。誰もがDogecoinのことを話し、誰も他のもっと関連性のあるプロジェクトのことを話さないので、少し心配しているだけです。」と話したことをU.TODAYが伝えています。

以下はU.TODAYに掲載された記事「I Would Not Consider DOGE the Tech of the Future of Digital Finance: Cardano CTO」を翻訳したものです。

DOGEをデジタルファイナンスの未来の技術とは考えない。カルダノCTO

by Yuri Molchan 24/05/2021

IOHKのRomain Pellerin氏は、Dogecoinは単なるミームに過ぎず、デジタル通貨の未来の技術ではないと考えています。

カルダノを開発したIOHKのCTOであるロマン・ペラン氏は、U.Todayとの独占インタビューの中で、現在のDogecoinが暗号コミュニティで大騒ぎされている理由について考えを述べ、このコインに有望な未来があるかどうかについて意見を述べました。

DOGEは開発者に見捨てられたプロジェクトである


Romain Pellerin氏はU.Todayに対し、DOGEは皮肉やミームを好む特定の世代のコインであると考えていると語りました。そのため、彼にとってはDogecoin自体が一種のミーム(*)なのです。

ミーム(*)meme)とは、脳内に保存され、他の脳へ複製可能な情報である。 例えば習慣や技能、物語といった社会的、文化的な情報である。by WIKI

しかし、これは将来のデジタル通貨のあり方を考える上で、適切な技術とは言えないと彼は認めています。

Dogecoinは、自分の開発者に捨てられたプロジェクトであり、品質や野心において堅実な暗号に対抗することはできないと振り返った。Pellerinは、他にもっと関連性の高い暗号通貨やプロジェクトがあると考えています。

誰もがDogecoinのことを話し、誰も他のもっと関連性のあるプロジェクトのことを話さないので、少し心配しているだけです。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。