エマーゴ, ニュース, ...

カルダノの「Yoroi Wallet」、イーサリアムの「Metamask」のようなDappsとの連携が間もなく可能に

2018年10月にYoroi Walletの開発と発売に成功した、グローバルな新興技術企業であり、カルダノブロックチェーンプロトコルの創設団体であるEMURGO(エマーゴ)は、カルダノのアロンゾ・ハードフォークに対応するために必要な変更を、下記のように実施していると、自身のブログ記事で発表しました。

アロンゾ・ハードフォークでは、機能的なスマートコントラクトとDAppsがカルダノに導入されるため、EMURGOはADAとERGの両方をサポートするDApps Connectorを開発しています。

これらのアップデートにより、Yoroi WalletはイーサリアムのMetaMask Walletのように、Yoroi Walletのユーザーが様々なDAppsを利用できるようになり、分散型経済やカルダノのエコシステム全体の拡大に貢献することを想定しています。

Yoroiは、モバイルアプリやブラウザの拡張機能を使って、カルダノ ADAやErgoのERGを簡単に送受信・保管できる安全な方法です。

ソースEMURGOブログ記事:Yoroi Wallet & Cardano Blockchain’s Alonzo Hard Fork Updates

以下はheraldsheets.comに掲載された記事「Cardano’s Yoroi Wallet to Soon Enable Users to Interact with Dapps Like Ethereum’s Metamask」を翻訳したものです。

カルダノの「Yoroi Wallet」、イーサリアムの「Metamask」のようなDappsとの連携が間もなく可能に

By Solomon Odunayo June 17, 2021

カルダノのYoroi Walletは、EthereumのMetamaskのように、ユーザーがDappsと相互作用できるようになる。

2018年にYoroi Walletの開発と発売に成功した、グローバルな新興技術企業であり、カルダノブロックチェーンプロトコルの資金提供団体であるEMURGOは、カルダノネットワークのスマートコントラクト時代に向けて、ウォレットの開発に着手しました。

Yoroiは、カルダノ(ADA)やErgo(ERG)をモバイルアプリやブラウザ拡張機能で簡単に送受信・保管できる安全な手段です。

EMURGOは2021年6月17日のツイートで、開発者チームがYoroi Walletを待望の カルダノ上のスマートコントラクトの時代に向けて準備する努力をしていることを指摘しました。

EMURGOは、「カルダノの待望のアロンゾ・ハードフォークに向けて、全力で準備しています。Yoroiに関する最新情報と、EMURGOの開発者がカルダノのスマートコントラクト時代に向けて必要な変更の実装に向けてどのように取り組んでいるかをお読みください。」とツイートしました。

EMURGOによると、Yoroiは、カルダノ(ADA)ユーザーの日常的なライトウォレットとしての役割を果たすとともに、カルダノユーザーがより広いカルダノのエコシステムとそのさまざまな分散型アプリケーション(DApps)の中で交流するための価値あるウォレットになるように設計されているという。

EMURGOは、本日のブログ記事で次のように述べています。

来るべきGoguen時代を通じて、カルダノのブロックチェーンにスマートコントラクト機能が視野に入っており、カルダノは先日、アロンゾ・ブルー・テストネットの実装により、スマートコントラクト機能のための3つのテストネットのうち最初のテストネットを開始しました。

アロンゾ・ハードフォークの公式メインネットのリリースでスマートコントラクトがカルダノのブロックチェーンに統合されれば、DeFiやNFTを含む多様なDAppサービスの開発や、他のブロックチェーンプラットフォームからカルダノへのプロジェクトの移行をサポートすることができます。

EMURGOがYoroi Walletをカルダノのスマートコントラクト時代に向けてどのように準備するか

報告書によると、EMURGOは現在、カルダノのアロンゾ・ハードフォークに備えるために必要な変更を実施しています。

アロンゾ・ハードフォークでは、カルダノにスマートコントラクトとDAppsの機能が導入されると予想されているため、EMURGOはADAとERGの両方をサポートするDAppsコネクタを開発しています。

EMURGOは、今回のアップデートにより、Yoroi WalletがイーサリアムのMetaMask Walletに似たものになることを期待しています。

これらのアップデートを通じて、Yoroi Walletのユーザーが分散型経済の拡大とCardanoエコシステム全体に貢献する多種多様なDAppsと対話できるようにすることで、Yoroi WalletがEthereum用のMetaMask Walletに似たものになることを想定しています。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。