ニュース, ブログ, ...

カルダノ($ADA)の創設者、Dogecoinの修正とイーロン・マスクのDOGEへの関心について語る

6月17日に公開された「Lex Fridman Podcast」のエピソード#192で、MITのAI研究者であるLex Fridmanとの会話の中で、チャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏がテスラのCEOであるイーロン・マスク氏のお気に入りの暗号通貨であると思われるDogecoin($DOGE)について語った内容をcryptoglobe.comが伝えています。

以下はcryptoglobe.comに掲載された記事「Cardano ($ADA) Founder on Fixing Dogecoin and Elon Musk’ Fascination With $DOGE」を翻訳したものです。

カルダノ($ADA)の創設者、Dogecoinの修正とイーロン・マスク氏のDOGEへの関心について語る

By Siamak Masnavi 20 Jun 2021

先日、「カルダノ・プラットフォームの設計・構築・保守を請け負っている」テクノロジー企業であるIOHKの共同創業者兼CEOのチャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏が、テスラのCEOであるイーロン・マスク氏のお気に入りの暗号通貨であると思われるDogecoin($DOGE)について語った。

ホスキンソン氏のDogecoinに関するコメントは、6月17日に公開された「Lex Fridman Podcast」のエピソード#192で、MITのAI研究者であるLex Fridmanとの会話の中で伝えられました。

フリッドマン氏は、ホスキンソン氏が5月17日に公開したYouTubeの動画を参照して、ホスキンソンがテスラとスペースXのCEOであるイーロン・マスク氏にDogecoinを改良するアイデアを説明したことから、ホスキンソン氏とのインタビューのこの部分を始めました。

フリッドマン氏は、ホスキンソン氏に、Dogecoinを今よりも良くする方法について少し話してほしいと思っていました。

ホスキンソン氏はこう答えました。

BitcoinがLitecoinを、LitecoinがDogecoinを作ったようなもので、パロディ暗号通貨のようなものです。ジャクソン(パーマー)は、すべてのコインについての主張を証明するためにこの曲を作ったのだと思いますが、実際には誰も教義を理解せず、宗教全体を完全に曲解してしまいました。人気のミニチュア・ウォーゲーム『ウォーハンマー40K』に登場する “人類の皇帝 “は無神論者のような存在でしたが、今では皇帝を中心とした全宗教が存在しています。

つまり、Dogecoinは、誰かがそれを修理し、修復し、面白い暗号通貨にするための合理的なターゲットとなるような、大きな存在になっているのです。このビデオの目的は、現代の第三世代の暗号通貨には何が必要かを示すことでした。Solana、Harmony、Cardano、EOSなど、何十億ドルもの資金と巨大な開発チームを持ち、革新的なプロトコルを持つ人々が、すでにこの作業を行っています。

ビデオの目的は、あなたが考えなければならないことや、オープンソースで特許もなく、知的財産権の概念もないような論文を、彼のエンジニアが手に入れて実行できるようにすることでした。彼は無視するだろうと思っていたので、少し皮肉を込めて言ったのですが、同時に、この空間全体でイノベーションを起こすことがいかに難しいかを示すことにもなりました…。

暗号通貨を作るのは本当に難しいです。サトシはおそらく何年もかけて慎重に考えたのでしょうが、その作業は、1980年代に始まったデジタル資産分野での30年にわたる作業の派生形でした。ビットコインは、イーサリアムやカルダノに比べて非常に限られたことしかできませんでした。このように、複雑さが増してくると、何年もの研究開発、何年ものエンジニアリングの努力が必要になってくるのです。

“DOGE “の目的は何ですか?単なるミームなのか?実際に使えるかどうかを競っているのか?それとも、ビットコインに対抗するストアバリューとして競合しているのでしょうか?もしビットコインに対抗しているのであれば、なぜDOGEはあのような金融政策をとっているのでしょうか?

また、原資産の略奪的な分配が行われており、90%以上が統合され、保有者の1%にも満たない…非常に低い価格帯になっています。つまり、ほとんどの価格帯で売ることができ、利益を得ることができるのです。50セントになれば、彼らは億万長者です。そして、そのような分布を持つウォレットは2万人ではなく、おそらく100人にも満たないでしょう……いったん既得権を持つ人たちが売り始めれば、どのような価格で売ろうとも、ひたすら売り続けることができ、莫大な利益を得ることができます。そして、彼らは誰を相手に売っているのかというと、個人投資家、つまり月に500ドルの小遣い稼ぎをしているような人たちなんだ。

フリッドマン氏は次に、CardanoとDogecoinが何らかの形で連携することは可能か、とホスキンソン氏に尋ねました。

ホスキンソン氏はこう答えました。

ああ、それはとても楽しいことだ。コードベースをきれいにするというアイデアは嫌いではありませんが、合法的に誰が来ても、実際の仕事をしなければならず、そのコードは2012~2013年頃のLitecoinのようなものなので、2年か3年の仕事になるでしょう。

フリッドマン氏は次のように述べています。

イーロンの面白いところは、ユーモアと、不可能な状況に直面したときのような極端な野心の組み合わせを、彼がとてもうまくやっていることです。それがDogecoinの精神だと思います。楽しくて、大胆で野心的なイノベーションを実現しています。ですから、その力を無視することはできません。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。