ニュース, ブログ, ...

グレイスケールに到達したカルダノ。ゆっくりと着実にレースを制す

カルダノは、グレースケールと結婚したことで、「ゆっくり着実に進もう/ゆっくり落ち着いて取り組もう:Slow and steady wins the race」ということわざを証明することになったとdailycoin.comが伝えています。

以下はdailycoin.comに掲載された記事「Cardano Reaches Grayscale: Slow and Steady Wins the Race」を翻訳したものです。

グレイスケールに到達したカルダノ。ゆっくりと着実にレースを制す

by Milko Trajcevski 2021年7月8日

  • カルダノは、グレイスケール(Grayscale)がそのファンドに資産を追加したという画期的な発表の後、その懐疑的な人々を驚かせた。
  • グレイスケール社は、同社のDigital Large Cap FundにおけるBitcoinのシェアを減らし、カルダノのためのスペースを確保した。
  • これは、懐疑的な人々が、プロジェクトの野心的な性質のためにカルダノをからかい、「ベーパーウェア」と呼んだ後のことです。
  • 先月のカルダノの目覚ましい発展により、カルダノは1.40ドルという立派な価格で取引されており、BNBの暗号通貨ランキングで4位の座を脅かしています。


カルダノは、グレースケールと結婚したことで、「ゆっくり着実に進もう/ゆっくり落ち着いて取り組もう:Slow and steady wins the race」ということわざを証明することになりました。グレイスケールのデジタル・ラージキャップ・ファンドに加わる前に、カルダノの創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は、ネットワークの野心的な計画についての詳細を明らかにしました。

この計画は具体化するまでに時間がかかり、暗号空間の一部のメンバーの間で反対意見が出ました。数ヶ月後、カルダノには星が並び、グレースケールのデジタル・ラージキャップ・ファンドに追加されたことで、懐疑論者が間違っていることが証明されたようです。

グレイスケール カルダノがビットコインやイーサリアムと肩を並べる

世界最大の暗号資産マネージャーであるグレースケールは、Digital Large Cap Fundにカルダノを追加すると発表し、カルダノコミュニティを興奮の渦に巻き込みました。

このファンドへの追加により、四半期ごとの見直しでファンドのリバランスが行われました。この見直しに伴い、グレースケール社はファンドの構成資産の一部を売却し、その実現額をADAの購入に充てました。

特に、ビットコインの信託財産の割合は79.8%から67.47%に減少し、イーサリアムは17.5%から25.39%に増加しました。発表後、カルダノはファンド全体の4.26%で3位を占めました。

グレースケールの財務担当VPであるEdward McGee氏は、この開発について、グレースケールはカルダノをファミリーに迎え入れることに「興奮している」とコメントし、”デジタル資産市場全体の70%をまとめて構成する資産を安全に保有したい “という当ファンドの意向を改めて表明しました。

今回の追加により、Grayscaleが運用するデジタル資産は約298億ドルとなりました。

ベーパーウェア。チャールズ・ホスキンソン氏の大きな計画

カルダノは、その壮大で野心的なプロジェクトゆえに、長年にわたり、懐疑的な人々から「ベーパーウェア」という言葉が使われてきました。プロジェクトのペースが遅いことから、暗号通貨愛好家の間では、カルダノには実用的な使用例がないのではないかという疑念が持たれていた。

チャールズ・ホスキンソン氏によると、カルダノはスマートコントラクトの理想的なプログラミングモデルの作成に4年を費やして研究したという。

創設者は「科学的な遅れではなく、技術的な遅れによるものだ」と述べている。

逆転の発想

しかし、カルダノは、革新的な技術と優れたパートナーシップによって、懐疑的な人々に本物であることを証明しました。

とはいえ、トップ集団の一員としての地位を維持するためには、さらなる努力が必要です。つまり、提案されているロードマップは、タイムラインに沿って、遅れを最小限に抑える必要があります。

ペースを上げてリードする

批判の声が高まる中、カルダノは優れたアップグレードと印象的なマイルストーンによって、一転して注目を集めました。アロンゾ(Alonzo)のアップグレードの成功は、アロンゾ・ホワイト(Alonzo White)のためのプロジェクトのギアとして、ネットワークにスマートコントラクトを導入しました。

カルダノの技術的進歩とエコシステムの環境的持続性への移行により、カルダノは2.46ドルという史上最高値を記録した。また、ネットワークのウォレット数が100万に達し、ADAの供給量の70%に相当する300億ドル相当のADAが賭けられていることも明らかになりました。

今回のグレースケール社の発表は、これまでの実績に新たな一歩を加えるものであり、「Slow and steady wins the race」という言葉を裏付けるものです。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。