ニュース, ブログ, ...

チャールズ・ホスキンソン氏の予測を裏付ける、カルダノ・エコシステムで400万資産が発行される by U.TODAY

カルダノの創設者チャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏は、彼が2020年7月に予測したカルダノに来る資産の数はまだ実現していないと主張する評論家に反論しており、予測通りカルダノ上で400万の資産がカルダノ・エコシステム上で発行されています。これをU.TODAYが伝えています。

以下はU.TODAYに掲載された記事「Charles Hoskinson Backs up His Predictions, 4 Million Assets Were Issued on Cardano Ecosystem」を翻訳したものです。

チャールズ・ホスキンソン氏の予測を裏付ける、カルダノ・エコシステムで400万資産が発行される

by Tomiwabold Olajide 2022年05月17日

カルダノの創設者チャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏は、彼が2020年7月に予測したカルダノに来る資産の数はまだ実現していないと主張する評論家に反論しています。

2020年7月の有名なツイートに言及したカルダノ創設者は、カルダノのエコシステムトラッカーであるCardano Cubeを参照しながら、「Aged great」と回答した。彼は、400万件のアセットがカルダノ上で発行されていると指摘しています。

IOHKの最近の統計では、470万個のネイティブトークンがカルダノ上で発行されているので、この数字はさらに高いかもしれません。また、937のプロジェクトがカルダノ上で構築されており、最近のプロジェクトは84となっています。

カルダノは、ネットワークバリデータを使用してトランザクションを処理し、ネットワークを維持するプルーフオブステーク型のブロックチェーンです。2015年に設立され、2017年にEthereumの代替品としてローンチされました。執筆時の時価総額は198億ドルで、暗号通貨としては7番目に大きい。

3月、ホスキンソン氏はこうツイートしている。

私がCardanoに何千もの資産とDAppsがあると予測したのを覚えていますか?まあ、私は間違っていた。”現在、数百万のネイティブアセットが発行され、DAppsは数百に達している。

IOHKのCEOは、2020年の予測で、代わりに数百のアセットと数千のdAppsを予測していたのです。むしろ、新しいNFT(non-fungible token)ミンティングプロトコルのおかげで、アセットの数は予想を上回る数百万に跳ね上がり、一方でdAppsは数百にとどまっていたのである。

アロンゾがスマートコントラクト機能の先駆けに

2021年9月、広く知られたAlonzoハードフォークにより、カルダノ・ブロックチェーン上でスマートコントラクトが正式に開始され、ネットワークが分散型金融(DeFi)アプリケーションをサポートする機能が開放されました。

カルダノとそのスマートコントラクトプラットフォームであるPlutusは、6月29日に予定されているVasilハードフォークで大幅な機能強化が行われる予定になっています。IOHKは、5月末までにテストネットが稼働する可能性も示唆しています。

今度のVasilのアップデートでは、4種類のCIPが導入される予定です。CIP-31 (Reference Inputs)、CIP-32 (Inline Datums)、CIP-33 (Reference Scripts)、CIP-40 (Collateral Outputs)の4種類が導入されます。

ADAは記事執筆時、5%高の0.58ドルで取引されている。

免責事項:ここで述べられた意見は投資アドバイスではありません – それは情報提供のみを目的として提供されています。また、必ずしもU.Todayの意見を反映したものではありません。すべての投資およびすべての取引にはリスクが伴うため、意思決定を行う前に必ずご自身で調査を行う必要があります。私たちは、あなたが失うことができないお金を投資することをお勧めしません。

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。