ニュース, ブログ, ...

Vasil後Djedの最新情報:実行予算(手数料)を60%以上削減、メインネットデプロイ間近

Vasilアップデートが終了後の9月29日にアップされた、Djedの進捗と開発に関する最新情報です。

スクリプトの最適化によりスループットを向上させ、実行予算(手数料)を60%以上削減、オンチェーンコードは監査仲介を参考に最終化され、現在は最終監査報告書待ち。問題がなければいよいよメインネットにデプロイされる予定です。

以下はCOTIブログに掲載された記事「The Latest Djed Updates」を翻訳したものです。

Djedの最新情報 by COTI

2022年9月29日

Djedの進捗と開発に関する最新情報を継続的にお知らせしています。前回の更新以来、IOGとCOTIの開発チームは、絶え間なく作業を続けています。以下は、この数週間に行われたアップデートと開発の内訳です。

  • スクリプトの最適化によりスループットを向上させ、実行予算(手数料)を60%以上削減することができました。
  • 為替レート取得モジュールが更新され、冗長性とセキュリティ上の理由から、少なくとも6つの外部ソースを考慮するようになりました。6つの外部ソースのうち3つが合理的に応答した場合にのみ、為替レートがブロックチェーン上で更新されます。
  • 新バージョンのテストとデプロイの能力を向上させました。現在、DjedスマートコントラクトとPlutusバックエンドアプリケーション(PAB)を自動的にテストするためのテスト目標の80%が実装されています。これにより、開発とリリースのサイクルがより良く、より速くなることが期待されます。
  • オンチェーンコードは監査仲介を参考に最終化され、現在は最終監査報告書を待っているところです。

ビジネス開発の最新情報

ここ数週間で、Djed統合の機会を探るため、4つの新しいパートナーシップを発表しました。

  • WingRidersは、Cardanoの上に構築された自動マーケットメーカーDEXです。
  • JaraNetwork、オープンファイナンスポータル。
  • Cardano Warriors:Cardano上に構築された大規模多人数オンチェーンロールプレイングゲーム。
  • Cogito Protocol:SingularityNETからスピンオフした、マルチチェーンの分散型AIプラットフォーム。

次は何でしょう?

オフチェーンコードと、cardano-nodeと同期・通信するための特定のライブラリは、プライベートテストネット環境でCardanoノードバージョン1.35.xを適切に扱えるように現在更新中です。PABにいくつかの変更があったため、それに合わせてプロキシとUIを更新する必要があります。

すべてのアップデートを実装した後、すべてが期待通りに動作することを確認するためにテストランを実行します。テスト実行が完了したら、公開テストネットにデプロイされます。

最終的な監査結果を待って、重大な問題が発見されないかどうかを確認します。問題がなければ、メインネットにデプロイする予定です。

すでにご存知のように、私たちはセキュリティと品質に関して高い基準を設けており、この基準を確実に維持するよう努力しています。今後も新しい展開がありましたら、ご報告いたしますので、ご期待ください。

Stay COTI!

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。