ニュース, ブログ, ...

今、カルダノでは非常に多くの活動が行われています。チャールズ・ホスキンソン氏

下記の記事はU.TODAYの記事「There’s Enormous Amount of Activity on Cardano Right Now: Charles Hoskinson」を翻訳したものです。

Some Musings about the Roadmap

今、カルダノでは非常に多くの活動が行われています。チャールズ・ホスキンソン氏

By Yuri Molchan 04/06/2021 – 11:13

IOGの創設者は最近のビデオで、カルダノのロードマップの履行がどのように行われるか、また4月と今年の後半にどのようなアップグレードが期待できるかを共有しました。

IOGとカルダノの創設者であるチャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏は、スクリーンキャスト用の新しいセットアップとソフトウェアを使って作成した最近のビデオの中で、今、カルダノでは「膨大な量の活動」が行われていると述べた。

ロードマップについては、特に、カルダノで発行されるネイティブアセット、スマートコントラクト、ピアツーピアの取引などについて言及しています。

IOGは、イーサリアムの共同創業者でもあるホスキンソン氏が作った、カルダノの開発会社である。

カルダノのネイティブアセットが発行されている

ホスキンソン氏が言及した「膨大な量の活動」には、大量のNFT(ノンファンジブル・トークン)が発行されていることや、カルダノ上のアセットが作成されていることなどが含まれる。

cardanoassets.comのサイトで確認したところ、ホスキンソンは、このブロックチェーン上に18,460の資産が作成されているという。このネットワークは急速に成長しており、これを見るのは素晴らしいことです」と付け加えた。

2021年のカルダノには、他にどんなものが登場するのでしょうか?

ロードマップとチャールズ・ホスキンソン氏によると、4月末には、カルダノがロードマップに書かれた計画を維持することができれば、HFCイベント(ハードフォーク)のアロンゾが「カルダノ360エピソード」で発表されるという。

たとえその一部が少し遅れて起こるとしても、それは差し迫ったものであるとIOGの創設者は述べている。

それはさておき、ホスキンソン氏は、Plutos Pioneerプログラムが進行中であると述べた。これは、Alonzoが発売されたときに全面的なサポートを受けることになるカルダノベースのスマートコントラクトのための環境であるPlutusにおいて、カルダノの開発者を募集し、訓練するプログラムである。

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。