エポックな日々, ニュース, ...

夏のビッグ・アップグレード・イベントに向けて高まるカルダノ熱:ニュース動向 & ステーキング状況 in エポック341

夏のビッグ・アップグレード・イベントに向けて高まるカルダノ熱

これから始まるビッグ・アップグレード・イベント

2022年夏はカルダノ・コミュニティにとって、かつてない大きな盛り上がりが期待されています。

6月末にVasilフォークイベント、Djedステーブル・コインのリリース、異なるチェーン間の相互運用性、P2Pネットワークの分散化など、カルダノがさらに大きな進化を遂げることになる大きなアップグレードイベントが待ち構えています。

現在、カルダノVasil ハードフォークは6月2日にパブリックテストネットで利用可能になる準備を進めており、メインネットは6月29日の予定でスケジュール通り進んでいます。これにより今年の春にリリースされたレイヤー1のDappsが大きくパフォーマンスが改善されることが予測されており、これに加え開発中の1000近いプロジェクトが一気にカルダノ・エコシステムなだれ込んでくることが予想されます。

これによりカルダノはかつて無いエコシステムの拡大と成長を経験することになります。

また、アルゴリズム・ステーブルコインであるDjedのリリースにより、カルダノDeFiは大きな流動性の獲得と拡大を後押しすることになるでしょう。

また、Milkomedaサイドチェーンを利用したIagon Token Bridgeソリューション(現在ベータテスト版)では、ERC-20 IAGトークンをカルダノからイーサリアムへ、またはその逆のネイティブトークンへのスワッピングが可能になりました。

これによりカルダノのコミュニティは、カルダノとイーサリアム間のUSDコイン(USDC)ブリッジを試せるようになりました。これは異なるチェーン間の相互運用性を切り開き、一つにはカルダノ経済圏にイーサリアム経済圏からの流入が期待されます。

そしてP2Pネットワークの分散化は、他のプロジェクトをリードするカルダノの完全分散化をさらに推し進め、カルダノADAの価値を世界にアピールすることになります。

これらの怒涛の継続的な開発と革新を見せるカルダノは、人気のオンチェーンメトリクス暗号通貨データプロバイダーSantimentによると、カルダノの開発活動は現在、史上最高水準に達していると付け加えました。

高まるイベントへの期待と市場の反応

これらのイベントへの期待は、5月31日の暗号市場にも現れました。ビットコインは同期間でわずか3%の上昇の中、カルダノ(ADA)は31%の上昇を記録し、過去24時間の大型株上昇率で最大となるなど、カルダノは市場のバウンスの中で、大型暗号をリードする展開となりました。

これによりは8位から二つ順位を上げランキング6位となっています。一時は時価総額ランキング4位まで浮上しています。

また、Messariのデータによると、同日のカルダノの24時間取引量は95億7000万ドルで、ビットコインに次いで2位、イーサリアムよりも高い結果となっており、カルダノは、期待のみならずトランザクションの増加に伴う成長を見せています。

カルダノのコミュニティが急成長

LunarSharkが引用した最新のデータによると、過去2年間はカルダノ・コミュニティにとって非常に繁栄していたようです。

ソーシャルネットワーク上でのカルダノ・プロジェクトの言及数は2,650.3%増加し、1,477万回の言及を記録しています。

U.TODAYがこれについて伝えており、「興味深いのは、言及の数がADA価格の変化と相関していることだが、その相関は重要ではなく、この事実は、カルダノについて話す理由は、常にそのトークンの価格ではなく、プロジェクト自体の周りの発表やニュースであることを教えてくれるもの」だと伝えています。

カルダノネットワークで500万を超えるNFTが鋳造

2022年5月30日、カルダノネットワークで500万を超えるNFTが鋳造されました。pool.pmの統計によると、カルダノ・ブロックチェーン上で鋳造されたネイティブアセットの数量は現在5,019,030個で、54,831種類の鋳造ポリシーがあります。

カルダノはビットコインのような希少資産になる可能性がある

人気のツィッターアカウント:ADA whale @cardano_whaleが、カルダノはビットコインのような希少資産になる可能性があるとツィートをしています。

カルダノはビットコインの分配とインフレに近づける数少ないコインです。VCがなく、比較的均等に分配され、インフレも予測できる。今日、人々は速く減るまで安く買うことができる。

もし私たちが皆、ここに留まり、明かりを灯し、熱意を持ち続ければ、BTCのような軌道に乗る可能性があり、かなり早い時期に$ADAが非常に希少な資産となる時が来る。

ツィートは、カルダノはビットコインの分配とインフレに近づく数少ないコインであるとしています。

U.TODAYがこれについて取り上げ、下記のように述べています。

「ADA whale(クジラ)」は、ビットコインは公平な分配、多くの人が買えるように価格が長く低く保たれること、供給量が一定であることから、その力学を正しく理解していると考えています。

ビットコインの生みの親であるサトシ・ナカモトは、希少性が価値を生むと信じており、そのためビットコインの最大供給量は2100万枚に制限された。4月に1900万枚目のビットコインが採掘され、約100年後に採掘されるのは200万BTCにとどまります。

カルダノはビットコインと同様だが、イーサリアムとは異なり、供給上限が有限であり、コインの存続期間中に作成されるのは450億ADAに過ぎません。

現在、338.2億ADAが流通しており、最大供給量の75%を占めており、CoinMarketCapのデータでは、これまで342.7億ADAが作成されています。

もしこの記事が気に入っていただけましたら、SIPO、SIPO2、SIPO3への委任をどうぞよろしくお願いいたします10ADA以上の少量からでもステーキングが可能です。
ステーキングについて知りたい方は、下記の記事をご参考ください。

ステーキング(委任)とは?
カルダノ分散型台帳システムによるステーキングの魅力とその方法:2021版
Q&A:カルダノ、ステーキングに関する基本的な説明集
ダイダロスマニュアル
ヨロイウォレット Chromeブラウザ機能拡張版マニュアル

ニュース動向 in エポック341

カルダノ(ADA)とポルカドット(DOT)が機関投資家の注目を集め、BTCとETHは失墜。今週の資金の動きに変化…!

SIPO大ファンのmizcaさん最新動画のご案内です!

カルダノとポルカドットは100万ドル相当の資金流入

カルダノは今後どれだけの可能性を秘めているのか?

明確なロードマップを持つカルダノの一貫性は、暗号通貨が科学的な基準に従って長期的かつ持続的にさらに開発されているとし、技術的な卓越性と持続可能なアプローチにより、カルダノの長期的な可能性は、まだ非常に高い価格になる可能性があるとcryptoticker.ioが記事で伝えています。

暗号アナリストが説明するカルダノ($ADA)が暗号資産トップ10であり続ける理由

およそ13.4万 フォロワーをもつ人気の暗号通貨アナリストPlan C(@TheRealPlanC)氏は、カルダノには”印象的で、情熱的で、忍耐強いコミュニティがあるとし、テラのエコシステムの崩壊の影響を受けた進行中の弱気市場の間に、プロジェクトをトップ10にとどめ、チームに技術を展開する時間を与えてくれている”とツィート。これをCryptoglobeが記事で伝えています。

カルダノ(ADA)「LUNAの崩壊は暗号通貨に時間をかける必要性があることを示している」

SIPO大ファンのmizcaさん最新動画のご紹介です!

インターネットは誰のもの?Web3.0がもたらす未来

Web 3.0はこれまでの中央集権的なサービスの限界点を排除し、インターネットにオープンさと透明性をもたらし、ユーザー主導のボトムアップ型のイノベーションをもたらします

カルダノのホスキンソン氏:ルナ崩壊は暗号のスローダウンの必要性を示す

カルダノ創業者であるチャールズ・ホスキンソン氏は最近のコインデスクとのインタビューで、Lunaで起きた事件、そして昨年の105億ドルのハッキングで見たように、金融インセンティブと市場の設定が、質よりスピードという方法で構成されている空間の危険性が浮き彫りになったと述べています。

カルダノ週刊開発レポート:2022年05月27日

現時点の統計 開発中プロジェクト:986 GitHub Commits in This week:3,028 NFTプロジェクト:5.727 ネィティブトークン:4,9M Plutusスクリプト:2,745 プロジェクトラウンチ:88

IOGブログ:変動損失について知りたかったこと、訊きづらかったことのすべて

無常観について知りたかったこと、聞きたかったこと
EUTxOモデルがイーサリアム(アカウント口座モデル)よりも無常損失の予測可能性に優れている理由

カルダノはビットコインのような希少資産になる可能性がある:コミュニティ

ADA whale @cardano_whaleのツィートによれば、『カルダノはビットコインの分配とインフレに近づける数少ないコインです。VCがなく、比較的均等に分配され、インフレも予測できる。今日、人々は速く減るまで安く買うことができる』とし、『もし私たちが皆、ここに留まり、明かりを灯し、熱意を持ち続ければ、BTCのような軌道に乗る可能性があり、かなり早い時期に$ADAが非常に希少な資産となる時が来る』と述べています。これをU.TODAYが伝えています。

カルダノのコミュニティが急成長、ソーシャルメッセージが約3,000%増加:カルダノについて話す理由は、トークンの価格ではなく、プロジェクト自体の周りの発表やニュースである

LunarSharkが引用した最新のデータによると、ソーシャルネットワーク上でのカルダノ・プロジェクトの言及数は2,650.3%増加し、1,477万回の言及を記録しており、カルダノについて話す理由は、常にそのトークンの価格ではなく、プロジェクト自体の周りの発表やニュースであるとU.TODAYが危機で伝えています。

カルダノの究極のガイド:イーサリアムDeFiアドバイザーがカルダノ(ADA)をレビュー

元LinkedInプロダクトリードでDeSo Web3ソーシャルネットワークの戦略アドバイザーで、Ethereum DeFiのアドバイザーでもあるAlex Valaitis氏が、カルダノのエコシステムの詳細なレビュー記事『The Ultimate Guide to Cardano:カルダノの究極のガイド』をブログで共有しており、Valaitis氏はCardano(ADA)について楽観的で、コミュニティが活発な新世代のブロックチェーンであり、”この分野の誰もが、ある時点で(カルダノに)飛び込むべきだ “と主張しています。これをU.TODAYが伝えています。

カルダノの究極のガイド:Web3における最も謎めいた重要なブロックチェーンの1つを解明する

カルダノについて最も客観的な立場から、二週間におよび深くカルダノをリサーチした記事のご紹介です。カルダノの現状について知りたい方はぜひご一読を。

ステーキング状況 in エポック341

エポック342開始時点ステーキング動向
SIPO、SIPO3、SIPO3エポック341ステーキング報告
SIPOエポック341ステーキング報告
SIPO2エポック341ステーキング報告
SIPO3エポック341ステーキング報告

カルダノエコシステムとSITION

お問い合わせ

Contact Us
SIPOのステーキングサービス、Cardano ADA、ADAの購入方法から保管方法についてご興味、ご質問がある方はこちらのフォームからお問い合わせください。24時間以内にメールにてご返信いたします。